歌詞

大阪ものがたり

角川博

作詞
喜多條忠
作曲
たきのえいじ

大阪 大阪 雨の北新地

肩を抱く人もない 女がひとり

お初天神 梅のひと枝に

結んだおみくじ

濡れて 濡れてちぎれ

古い屋台の 関東煮きを

あの人と頬張った 夜が遠去かる

噂は今日も 桜橋

あの人浮かれ 上手な人よ

大阪 大阪

恋と夢が 川に映る街


大阪 大阪 雨の戎橋

倖せとすれちがう 女がひとり

水かけ不動 煙る法善寺

灯りの数だけ

恋が 恋が揺れる

アホな女は かわいい女

あの人の声がまだ 耳のそばでする

女はいつも みをつくし

男はいつも 明日へ逃げる

大阪 大阪

恋と夢が 川に映る街

恋と夢が 川に映る街

提供: うたまっぷ