歌詞

北のかもめ

牧村三枝子

作詞
杉紀彦
作曲
徳久広司

海は荒れてもヨ‥‥

かもめは飛べるよ

私しゃとべない 身の上だから

涙ながして海を見る

ああ‥‥いつになったら 春が来る

寒い北風 便りをはこべ

北のかもめよ 便りをはこべ

にしん来たからヨ‥‥

男がさわぐよ

どこに建つやら 金ぴか御殿

女泣かせの馬鹿さわぎ

ああ‥‥いつになったら 眠られる

沖の漁火 涙をはこべ

北のかもめよ涙をはこべ

生きているけどョ‥‥ あたいは死んだよ

死んで稼いだ 銭コを抱いて

お父お母は生きとくれ

ああ‥‥いつになったら 夜があける

津軽海峡 心をはこべ

北のかもめよ心をはこべ

提供: うたまっぷ