歌詞

いのち花

真木柚布子

作詞
石本美由起
作曲
市川昭介

愛されすぎたら 別れが恐い

側に死ぬまで あなたといたい

恋はくれない いのち花

花になれなれ 男と女

燃えて咲くのが 運命なら


やさしくされたら 抱かれていたい

夜の深さに 身を寄せながら

恋はひとすじ いのち川

川になれなれ 男と女

惚れて一生 水の旅


背中を向けたら 別れになるわ

見つめ合いたい 生きてる限り

恋はこの世の いのち舟

舟になれなれ 男と女

明日にまかせる 浮き沈み

提供: うたまっぷ