歌詞

花もよう

中条きよし

作詞
荒木とよひさ
作曲
幸耕平

優しさしだいで女の人は

心も身体もどうでもなるの

淑女と悪女 二つの顔を

化粧に隠して 生きているのよ

ああ 抱かれて咲いたら赤い花

恋して咲いたら白い花

可愛いものよ 切ないものよ

おんな おんな おんななんて


夢だけくれても 女の人は

夜明けの続きを欲しがるけれど

明日と昨日 なぐさめながら

涙をこらえて ついてくだけね

ああ 乱れて咲いたら夏の花

ふるえて咲いたら冬の花

寂しいものよ 切ないものよ

おんな おんな おんななんて


ああ 信じて咲いたら夢の花

なみだで咲いたら嘘の花

悲しいものよ 切ないものよ

おんな おんな おんななんて

提供: うたまっぷ