歌詞

北島三郎

作詞
野村耕三
作曲
池山錠

川の流れと 人の世は

澱(よど)みもあれば 渓流(たに)もある

義理の重さを 忘れたら

立つ瀬なくして 沈むだろ…黙って

おとこは川になる


風にこぼれた 花びらを

浮かべて川に 情がある

生きる辛さに 耐えながら

人は優しさ 恋しがる…忍んで

おとこは川になる


過去とうらみは 流れても

流しちゃならぬ 恩がある

他人(ひと)の情けを かりながら

明日へ漕ぎだす 舟もある…揺られて

おとこは川になる

提供: うたまっぷ