歌詞

昭和よさらば

田端義夫

作詞
星野哲郎
作曲
船村徹

笑って死んだ 父がいた

黙って耐えた 母もいた

あれから春の 花が咲き

あれから秋の 風が吹き

みぞれのなかへ 遠ざかる

昭和よさらば ありがとう

みんなの中の 一人だと

思えた頃の 懐かしさ

流れる時は 人を変え

流れる川は 街を変え

淋しさ胸に つもるとも

昭和よさらば ありがとう

引揚船を 待ちながら

逢えずに逝った 人もいた

夏草茂る 焼跡で

再出発を 誓いつつ

別れた友は 達者やら

昭和よさらば ありがとう

提供: うたまっぷ