歌詞

女の街角

八代亜紀

作詞
悠木圭子
作曲
鈴木淳

女の夢は 捨てたけど

この恋だけは 離せない

涙ぼろぼろ 夜の街

あなたに逢えぬ 苦しさに

心は乱れて 酔いしれる


やっと二人が 逢えたのに

今日も人の眼 さけながら

涙ぼろぼろ 夜の街

泣いて別れを 云うけれど

逢わなきゃ想いが またつのる


なんで世間は 女だけ

冷たい眼をして 指をさす

涙ぼろぼろ 夜の街

これが二人の 運命なら

落ちてゆきます どこまでも

提供: うたまっぷ