歌詞

情熱のルンバ

殿さまキングス

作詞
千家和也
作曲
たきのえいじ

水割りなら 二杯までよ

眠くなるの 酔っちゃうと

あなたつみね こんな時に

わたし 誘ったりして

心よりも からだだけが

先に動く 夜なのよ

あとでそっと 泣いてくれるならば

わたしを あげる

あなたの そこが好き

わたしの どこが好き

男は たくましく

女は くるおしく

今宵はルンバ…

二人でルンバ…

みんな忘れて 踊る

熱い 火のように


誘われたら 断われない

星も潤む 夜だから

赤い靴が 似合いそうな

ちょっと 口説かれ気分

愛するなら からだごとよ

つくりものの 恋はいや

命がけで 惚れてくれるならば

わたしを あげる

あなたの そこが好き

わたしの どこが好き

男は ほこらしく

女は なやましく

今宵はルンバ…

二人でルンバ…

みんな忘れて 踊る

熱い 火のように

あなたの そこが好き

わたしの どこが好き

男は たくましく

女は くるおしく

今宵はルンバ…

二人でルンバ…

みんな忘れて 踊る

熱い 火のように

提供: うたまっぷ