歌詞

酒無情

森進一

作詞
石本美由起
作曲
船村徹

一、恋が心の 花ならば

酒は心の 涙やら

好きなだけでは 結べない

運命の糸に あやつられ

添えぬ別れの 秋を知る


二、愛の深さを 確かめて

肌に求めた 夢のかず

酒よ わかるか 聞いてくれ……

この世に生きて いるかぎり

胸の炎は 燃え残る


三、酔えば 淋しさ 果てしなく

人の無情を 噛みしめる

死ねば あの世で 添えますか……

叶わぬ願い 抱きながら

酒に みれんな 独り言

提供: うたまっぷ