歌詞

あかいサルビア

梓みちよ

作詞
山口洋子
作曲
平尾昌晃

あかいサルビア 逃げた恋の花びら

ひとつふたつ 甘い想い出

しあわせだった

あかいサルビア こんな雨の夜更けは

いつもちょっと センチになるの

ひと恋しくて

そうよ一番 愛してるひととは

なぜかしらだめなの むすばれないのね

世の中なんて


あかいサルビア 燃えた恋の花びら

夢で咲いて 嘘で散るのよ

私はひとり

あかいサルビア 髪を切ってみたのよ

恋に弱い 女ごころを

たちきるように

いやに煙りが しみちゃうのまぶたに

大人ですもの かまわないでね

涙じゃないの


あかいサルビア 悲しみに散っても

胸にきっと咲くでしょ 春が来たなら

恋と一緒に

提供: うたまっぷ