歌詞

ありんこ

渡哲也

作詞
門谷憲二
作曲
山崎稔

咲くなら咲け 散るなら散れ

自分できめろ

たったひとつの 生命じゃないか

わかっていて できないのが

人間ならば

ありんこになって 生きてもいいさ

ころげ ころげながら

踏まれ踏まれながら

もっと もっと汚れちまえよ

はぐれた ありんこが雨に打たれ

重い夢のかけらをひきずる

バカだね 苦しい旅は捨てて

笑っていれば 楽しいものを


降るなら降れ 吹くなら吹け

手かげんするな

どうせまた来る 嵐じゃないか

やるだけやれ 死ぬまでやれ

甘ったれるな

涙なんか ひとりで流せ

街に おぼれながら

人を憎みながら

もっと もっと壊れちまえよ

ひたすら ありんこみたいに歩け

その心を誰かが待っている

また来る 明日のために愛は

しまっておけよ その胸の中


迷い 迷いながら

叫び 叫びながら

もっと もっと汚れちまえよ

ひたすら ありんこみたいに歩け

この思いが誰かにつたわる

もう一度 かけがえのない愛に

たどりついたら 錨をおろせ

提供: うたまっぷ