歌詞

しのび恋

八代亜紀

作詞
悠木圭子
作曲
鈴木淳

逢いに行きたい 逢うのがつらい

誰も許さぬ この恋故に

二度と触れ合う こともない

あなたが愛した この指も

雨に震えて 泣いている


人の噂は こわくはないが

やつれたあなたの 涙がこわい

逢えば逢うほど 苦しめる

何も言わずに 別れたが

心も命も あなただけ


二度と逢っては いけない人と

思えば尚更 未練がつのる

せめてあなたの 窓灯り

一目だけでも 逢いたいと

傘にかくれて しのび泣く

提供: うたまっぷ