歌詞

夕陽

山本譲二

作詞
荒木とよひさ
作曲
平尾昌晃

男に生まれた 淋しさは

沈む夕陽と 似ているよ

今夜もどこかで 酒を飲み

女の膝で また偉くなる

飲みつぶれ 眠るがいい

泣きたいだけ 泣くがいい

生きるのが やりきれなくて

ああ… ひとりになったら


間奏


女はいつでも 愛の巣箱で

沈む夕陽を 探してる

誰かにはぐれて 鳥になり

男の胸で また夢を見る

惚れるだけ 惚れるがいい

熱いまま 抱かれなよ

こんなにも 人恋しくて

ああ… 切なくなったら


男なら 抱けばいい

女なら 抱かれなよ

身も心も さらしてしまえよ

ああ… 淋しくなったら

提供: うたまっぷ