歌詞

安曇野

原田悠里

作詞
やしろよう
作曲
伊藤雪彦

一、大糸線に 揺られて着いた

ここは松本 信州路

安曇野は安曇野は 想い出ばかり

どの道行けば この恋を

忘れることが できますか

せめて教えて 道祖神


二、湧き水清く ただ一面の

わさび畑が 目にしみる

安曇野は安曇野は 想い出ばかり

あの日と同じ 春なのに

あなたはそばに もういない

恋は浮雲 流れ雲


三、なごりの雪の 北アルプスを

染めて朝陽が 今昇る

安曇野は安曇野は 想い出ばかり

あなたを今も 愛してる

恋しさつのる 旅路です

揺れる面影 梓川

提供: うたまっぷ