歌詞

もう一度逢いたい

八代亜紀

作詞
山口洋子
作曲
野崎真一

一、あんな男と 言いながら

今日も来ました 港町

波のむこうは また波ばかりの片想い

さよならも 聞こえない

情なしの うつり気の 後影

もう一度 逢いたい


二、泣けば鴎も まねをして

あなた呼んでる 別れ町

うらむことさえ 出来ない女のほつれ髪

咲いて散る 赤い花

酔いどれて 泣きぬれて 追いかけて

もう一度 逢いたい


三、夢は引き潮 想い出も

潮風と逃げてく 出船町

ブイの宿命か 浮いては沈んで流されて

縋りつく 恋ごころ

別れても はなれても 愛してる

もう一度 逢いたい

提供: うたまっぷ