歌詞

麦畑

オヨネーズ

作詞
榎戸若子
作曲
榎戸若子

一、(男)俺らと一緒に暮らすのは

およね おめえだと

ずーと前から決めていた

嫁っこさ来ておくれ

(女)やんだたまげたな

急に何言うだ

俺らも前から 松っつあんを

好きだと思ってた

(男)鍬を持つ手が震えてる

(女)鎌を持つ手も震えてる

(男女)二人の心は 沈む夕陽に

真赤っ赤に染められて

(女)俺らでええのか

(男)俺らおめえでええてば

(男女)愛の花咲く 麦畑


二、(男)もしも嫌いと言われたら

俺ら なじょしたべ

生きる希望も 夢もなく

一人で死んだべな

(女)あいやかわいそう

馬鹿なこと言うな

俺らも毎日 松っつあんの

プロポーズ待っていた

(男)交わす目と目が震えてる

(女)さわる手と手も震えてる

(男女)二人の心は 沈む夕陽に

真赤っ赤に染められて

(女)俺ら信じてええのか

(男)俺ら絶対嘘つかね

(男女)愛の花咲く 麦畑


三、(男)俺らの嫁っこに来るってが

およね えがったな

うんと大事にすっからよ

も少しこっちゃさこい

(女)やんだはずかしな

ちっと気が早えな

俺らも一生 松っつあんを

たよりにすっからよ

(男)合わす口びる震えてる

(女)うれし涙も震えてる

(男女)二人の心は 沈む夕陽に

真赤っ赤に染められて

(女)俺ら本当に ハッピー

(男)俺らも本当に ハッピー

(男女)愛の花咲く 麦畑

提供: うたまっぷ