歌詞

ふたり酒

川中美幸

作詞
たかたかし
作曲
弦哲也

生きてゆくのが つらい日は

おまえと酒が あればいい

飲もうよ俺と ふたりきり

誰に遠慮が いるものか

惚れたどうしさ おまえとふたり酒


苦労ばっかり かけるけど

黙ってついて 来てくれる

心に笑顔 たやさない

今もおまえは きれいだよ

俺の自慢さ おまえとふたり酒


雪がとければ 花も咲く

おまえにゃきっと しあわせを

おいでよもっと 俺のそば

つらい涙に くじけずに

春の来る日を おまえとふたり酒

提供: うたまっぷ