歌詞

雨夜酒

藤あや子

作詞
荒川利夫
作曲
叶弦大

あなたが消えた 雨の中

ひとりぽっちに なりました

泣いていいよと 云う酒に

涙ばかりを 見せている

ああ おんな裏町

雨夜酒…


妻の字ひとつ 連れている

そんなあなたが 遠くなる

惚れたこころの この痛さ

雨よ流して 流させて

ああ 未練つないで

雨夜酒…


これから夢で 逢えるよと

云っているのか 路地の風

腕をからめた しあわせが

忘れられない ふたり傘

ああ 酔って明日も

雨夜酒…

提供: うたまっぷ