歌詞

みれん雨

大川栄策

作詞
星村龍二
作曲
叶弦大

悪い男でも 別れて見れば

みれんこぼれる 女の涙

酔わせて下さい 立てないくらい

想い出 辛すぎて

堕ちてゆきます お酒の中へ


いつか二人で 暮らせる夢が

雨に泣いてる 新宿あたり

返して下さい 私の春を

この世で 貴男だけ

死んでいい程 愛したひとよ


ネオン映して 流れる川も

腕を広げて 待つ海がある

教えて下さい 忘れる術を

貴男を 諦めて

生れ変われる 明日が欲しい

提供: うたまっぷ