歌詞

おんな坂

泉ちどり

作詞
池田充男
作曲
野崎真一

糸川わたって 振りむく坂を

わたしは名づけた おんな坂

見えてくるのよ 振りむくたびに

蔭でささえた 人生が

苦労をこえた 肩に散る

梅の香りが あたたかい


あなたの命に つかまりながら

大舟 横浜 かりの宿

傷の痛みも なみだの味も

わかるおんなに なりました

ぬくもり深い ふところに

泣きに来なさい 辛ければ


人目を気にせず 日向の街を

歩けるしあわせ 身にしみる

邪魔でなければ つぎの世までも

つれて行ってね 頼みます

初島うかぶ 海を見て

きょうもあなたと 二人連れ

提供: うたまっぷ