歌詞

なみだ恋

八代亜紀

作詞
悠木圭子
作曲
鈴木淳

一、夜の新宿 裏通り

肩を寄せあう 通り雨

誰を恨んで 濡れるのか

逢えばせつない 別れがつらい

しのび逢う恋 なみだ恋


二、夜の新宿 こぼれ花

一緒に暮らす しあわせを

一度は夢に みたけれど

冷たい風が 二人を責める

しのび逢う恋 なみだ恋


三、夜の新宿 裏通り

夜咲く花が 雨に散る

悲しい運命を 占う二人

なぜか今夜は 帰したくない

しのび逢う恋 なみだ恋

提供: うたまっぷ