正体が暴かれ絶体絶命...兄弟の復讐劇の結末は?「竜の道」最終話

玉木宏と高橋一生が、養父母を自殺に追いやった運送会社社長に立ち向かう双子の兄弟を演じるサスペンスドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」最終話。
キリシマ急便の源平(遠藤憲一)を陥れる術がなくなり、さらに記者・沖(落合モトキ)が竜一(玉木宏)の正体にたどりつき、竜一は絶体絶命の危機に。一方、ついに運送業界トップの座が視野に入ってきた源平は、一層言動に狂気を帯びていきます。そして、異変を感じて竜一のもとにかけつけた竜二(高橋一生)に、竜一は衝撃の事実を打ち明け、銃口を向けます。

竜の道 二つの顔の復讐者 #8<前編>

配信終了日:2020/09/22 21:00

過酷な運命に立ち向かい、復讐を遂げようとした竜一と竜二。竜一が最後に下した決断とは......。衝撃の展開が待ち受けるラストシーンまで必見です。また、松本穂香、松本まりかなど、脇をかためたキャストをふくめて出演陣の熱演に圧倒される最終話をお見逃しなく。
2時間スペシャルで放送された最終話。前編と後編にわけて、9月22日21時まで配信中です。