G-NEXT

毎月更新!GYAO!イチオシのネクストブレイクを紹介

POWER PUSH  MONTHLY ARTIST

阪本奨悟

阪本奨悟 「鼻声」

阪本奨悟×USEN×GYAO! 「鼻声」をシャザろう!

アーチストコメント

街中で流れるUSENやGYAO!のMVなどから流れる「鼻声」をシャザろう!Shazam回数が増えるごとにスペシャルコンテンツ「阪本 チャレンジSHOW5」の動画がGYAO!で1つずつ公開されます。
家族、友人等々新たな方にこの企画を是非広めて頂きみんなでシャザろう!

下記の回数に応じて動画が公開されます。
「は」⇒3,500回
「な」⇒4,000回
「ご」⇒4,500回
「え」⇒5,000回
「!」⇒5,500回

※回数を超えてから動画公開までタイムラグが生じます。ご了承ください。
※1端末1回のみカウントされます。

◆Shazam ダウンロード
iOS>>
アンドロイド>>

スペシャルムービーは下部にて公開中!

5月31日に「鼻声/しょっぱい涙」でいよいよメジャーデビュー!

兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。過去にミュージカル「テニスの王子様」(主演:越前リョーマ役)やNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に出演し、役者としての将来を期待されるも、音楽への強い思いからその道を選び、東京を離れ、地元兵庫にて単身音楽活動を開始。 2年間の自主活動を経て、2014年シンガーソングライターとして東京での活動を再開。翌年2015年より「全国阪本化計画」と銘打って、全国各地で精力的にLIVEを開催している。そして、2017年4月期TVアニメ「王室教師ハイネ」のOPテーマに楽曲「しょっぱい涙」が決定し、5月31日にメジャーデビューシングル「鼻声/しょっぱい涙」をリリースする。

  • Play
    配信曲

    阪本 チャレンジSHOW5 コメント

  • Play
    配信曲

    阪本 チャレンジSHOW5 「は」

  • Play
    配信曲

    阪本 チャレンジSHOW5 「な」

  • Play
    配信曲

    阪本 チャレンジSHOW5 「ご」

  • Play
    配信曲

    阪本 チャレンジSHOW5 「え」

  • Play
    配信曲

    阪本 チャレンジSHOW5 「!」

  • Play
    配信曲

    「鼻声」

  • Play
    配信曲

    「しょっぱい涙」

  • Play
    配信曲

    「鼻声」30秒 CM「脳内会議」篇
    監督:中谷奈緒子

  • Play
    配信曲

    「鼻声」30秒 CM「鼻の穴」篇
    監督:川口実乃里

  • Play
    配信曲

    「鼻声」30秒 CM「ほっぺつんつん」篇
    監督:大塚浩二郎

  • Play
    配信曲

    「鼻声」30秒 CM 「胸ポケット」篇
    監督:村上朝来

  • Play
    配信曲

    「鼻声」30秒 CM「振り向いてくれない」篇
    監督:内山みさき

  • Play
    配信曲

    「鼻声」30秒 CM「モールス告白」篇
    監督:松本伊代

東京藝術大学在学の気鋭のクリエイターが制作。 総合監修に箭内道彦氏!!

アーチストコメント

今回公開された「鼻声」にまつわる映像、Music Videoや6つのCM SPOTは、阪本奨悟と同年代の、東京藝術大学在学中の気鋭のクリエイターがそれぞれ監督をつとめたもの。
楽曲「鼻声」は優しいメロディとサウンドが印象的で、語りかけるような歌声でに瑞々しさが溢れるラブソング。歌詞は阪本奨悟本人の実体験をもとに書かれ、もどかしい恋心が具体的な視点で描かれているが、今回公開されたMusic Videoや6つのCM SPOTは、上記の世界観をよりリアルに表現すべく、7人の監督が、上記の「鼻声」の世界観をそれぞれ独自の方法で表現している。なお、今回の映像制作の総合監修として箭内道彦氏が携わっている。

Music Videoについて、監督である、美術学部デザイン科4年 箭内道彦研究室所属の三町綾さん曰く、映像のテーマは「今までで一番カッコ悪い阪本奨悟」。「鼻声」の歌詞の世界観を鑑み、デビュー前にもかかわらず、そのビジュアルが話題となっている阪本奨悟の外側だけでなく、内面やアーティスト性をきちんと伝えようと考えられたコンセプト。散らかった部屋で過ごす、ギターを愛する主人公のごく普通の日常を描き、そこに登場する女性との、どこか甘酸っぱい優しいストーリー展開がみどころだ。また今回、相手役として出演しているのは、雑誌『non-no』(集英社)専属モデルの馬場ふみかさん。

6つのCM SPOTについて、「脳内会議」編では、歌詞に登場する主人公の男性のもどかしさや女性に対する思いなど、頭の中のもやもやを、たくさんの“阪本奨悟”を登場させることで表現しており、「ほっぺつんつん」編では、楽曲の持つやさしい世界観を背景に、じゃれあう女性との関係性をキュートにユニークに表した。また、「モールス告白」編では、まばたきのモールス信号を使って、サビの歌詞の冒頭に来る“好きだよ”というフレーズをより印象的に彩り豊かに表現し、「振り向いてくれない」篇では、線画から“小人”に変化する阪本奨悟が、愛らしい動きで、女性に対する気持ちのもどかしさを表している。さらに、「胸ポケット」篇や「鼻の穴」篇では、ファンタジーさや、独特の世界観を感じさせ、楽曲のより幅広い魅力を引き出している。
さらにSPOTでも、相手役として、6つのうち3つのSPOTに出演しているのは、non-noモデルの馬場ふみかさん。それぞれの世界観にやさしい印象を与えていて、心地が良い。
なお、6つのSPOT映像に関しては、WEB限定での公開となっている。

「鼻声」 Music Video
監督:三町綾 1992年静岡県静岡市生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科4年 箭内道彦研究室
「脳内会議」篇
監督:中谷奈緒子 1992年兵庫県西宮市生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科大学院1年 箭内道彦研究室
「鼻の穴」篇
監督:川口実乃里 1991年富山県氷見市生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科4年 箭内道彦研究室
「ほっぺつんつん」篇
監督:大塚浩二郎 1987年千葉県浦安市生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科大学院1年 箭内道彦研究室
「胸ポケット」篇
監督:村上朝来 1994年東京都練馬区生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科4年 箭内道彦研究室
「振り向いてくれない」篇
監督:内山みさき 1990年東京都町田市生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科4年 箭内道彦研究室
「モールス告白」篇
監督:松本伊代 1994年埼玉県さいたま市生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科4年 箭内道彦研究室

Release

<初回限定盤>CD+DVD
「鼻声 / しょっぱい涙」
発売日 2017.05.31
収録曲 <CD>
01.鼻声
02.しょっぱい涙 ※テレビ東京系アニメ「王室教師ハイネ」オープニングテーマ
03.鼻声 (instrumental)
04.しょっぱい涙 (instrumental)

<DVD>
01.鼻声 Music Video
02.しょっぱい涙 Music Video

03.阪本奨悟 ワンマンLIVE 2017「Predawn ~君の鼻声と僕のしょっぱい涙~」@原宿ASTRO HALL
・Fly
・Treasure
・ながれ

オフィシャルTwitter

PICK UP  PICK UP ARTIST

  • Play
    #

    あいみょん「漂白」

    歌詞が"過激"と話題のシンガーソングライター

  • Play
    #

    アカシック 「愛×Happy×クレイジー」

    バンド史上初となるドラマ主題歌

  • Play
    #

    あっこゴリラ「Back to the Jungle」

    野生のゴリラに逢いにアフリカへ行ったラッパー

  • Play
    #

    雨のパレード「Change your mind」

    現代を生きる東京の若者たちのドキュメント的な映像

  • Play
    #

    イトヲカシ「さいごまで」

    ほっこり胸キュンな恋愛ストーリー

  • Play
    #

    神様、僕は気づいてしまった「僕の手に触れるな」

    ドラマ主題歌に大抜擢の新バンド

  • Play
    #

    けーご「信条」

    いじめをラップで乗り越えた中学生ラッパー

  • Play
    #

    瀬川あやか「妄想スニーカー」(妄想ダンスサビVer.)

    初の振り付け“妄想ダンス”

  • Play
    #

    ドラマチックアラスカ「人間ロック」

    美女3人が出演、神戸発のギターロックバンド

  • Play
    #

    ナードマグネット 「C.S.L.」

    ありそうでなかった日本語パワーポップバンド

  • Play
    #

    ビッケブランカ「Slave of Love」

    ジャンルレスにPOPとROCKの間を自在に行き来する

  • Play
    #

    藤原さくら「春の歌」(映画『3月のライオン〔後編〕』より)

    スピッツの永遠の名曲カバー

  • Play
    #

    フレンズ「ビビビ」

    実力派バンドから集結した5人組

  • Play
    #

    ぼくのりりっくのぼうよみ「Be Noble(re-build)」(映画『3月のライオン〔前編〕』より)

    映画『3月のライオン』前編主題歌

  • Play
    #

    マジカル・パンチライン 「マジカル・ジャーニー・ツアー」

    ルックス偏差値70以上!“魔法”がコンセプトのアイドルグループ

  • Play
    #

    松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン「シャボン」

    松井玲奈と姉妹ユニット『チャラン・ポ・ランタン』のコラボ

  • Play
    #

    水谷果穂 「青い涙」

    主演も務めるGYAO! ショートムービー「明日、アリゼの浜辺で」主題歌

  • Play
    #

    a crowd of rebellion 「Sketch」

    “コシヒカリーモ”と称されているジャンル

  • Play
    #

    Bentham「激しい雨」

    激しい雨をあびながら演奏するハイブリッドロックバンド

  • Play
    #

    BOYS AND MEN「GO!! 世侍塾 GO!!」

    通称"ボイメン"、東海エリア出身・在住のメンバーで構成されたイケメンユニット

  • Play
    #

    FUKI 「365」

    デビュー前から人気の代表曲

  • Play
    #

    iri「rhythm」

    新鋭トラックメイカー・チームとのタッグ

  • Play
    #

    Maison book girl

    「faithlessness」

    略称は「ブクガ」、ニューエイジ・ポップ・ユニット

  • Play
    #

    Mrs. GREEN APPLE 「鯨の唄」

    黒髪でフォーマルな衣装、壮大なバラード曲

  • Play
    #

    MY FIRST STORY「ALONE」(from 「Zephyren presents A.V.E.S.T project vol.9」)

    2016年3月のライブ映像より 「ALONE」を配信

  • Play
    #

    my letter「エスケープ」

    京都が誇る愛すべきアート・パンク・クァルテット

  • Play
    #

    NakamuraEmi「大人の言うことを聞け」

    子供から大人までが印象的なダンスを通して歌詞の世界観を表現

  • Play
    #

    QoN 「Precious」

    横浜発、全員ハタチのロックバンド

  • Play
    #

    She,in the haze 「Paranoid」

    すべてをアーティスト自ら手がけるクリエイター集団

  • Play
    #

    SHE'S「Morning Glow」

    メンバー全員 1992 年生まれの次世代ピアノロックバンド

  • Play
    #

    Shout it Out「青年の主張」

    20歳の2人組ロックバンド、俳優・須賀健太が出演MV

  • Play
    #

    ZYUN.「MonSter」

    独りぼっちだと思っている人に語りかける楽曲

  • ©JVCKENWOOD Victor Entertainment Corp.
  •   
  • ©LD&K
  • ©avex trax
  • ©2017 PONYCANYON Inc.
  • ©TOKUMA JAPAN
  • ©UNIVERSAL MUSIC LLC

Yahoo! JAPAN 特集一覧

アイコンについて

プレイリストに登録アイコン
「プレイリストに登録」アイコン:MyGYAOのプレイリストに登録することができます。プレイリストとは
見たいものリストに追加アイコン
「見たいものリストに追加」アイコン:MyGYAOの見たいものリストに登録することができます。見たいものリストとは
映像を視聴できる機器を表すアイコンです。左から、パソコン、スマートフォン、インターネット対応TVとなります。