mizunotoshirouヘアアレンジ 美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ
再生

ブラウザーで視聴する

mizunotoshirouヘアアレンジ 美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

mizunotoshirouヘアアレンジ 美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
mizunotoshirouヘアアレンジ 美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
mizunotoshirouヘアアレンジ 美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
mizunotoshirouヘアアレンジ 美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

mizunotoshirouヘアアレンジ 美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ

mizunotoshirouヘアアレンジ 美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ

美容師が教える一番簡単なセルフアップアレンジ お客様からご質問で『自分でも簡単に出来るアップアレンジありますか?』と良く聞かれます。 その時に必ずレクチャーするのが、今回のアップアレンジです。 ピン留めはありますが、三つ編みをする事で留まりやすいので安心してください。 □プロセス 1.ヘアバームなどのスタイリング剤を、根元→毛先→表面の順番で馴染ませてまとまりを良くします。 2.耳から前の髪を後ろでくるりんぱします。 角度は下げてください。上がると膨らみや広がりの原因になります。 毛束を引き出してルーズ感を出します。間隔を空けながらぼぐすと立体的になります。 3.毛先を三つ編みします。きつめに編んでルーズにほぐすのが可愛くなるポイントです。 4.三つ編みを丸めてお団子を作ります。 毛先が見えないように丸めてください。 5.左右からピンで留めます。地肌と三つ編みを通すイメージで留めると、しっかり固定します。 ピンは玉無しがオススメです。 6.おくれ毛を巻いて、全体のバランスを整えます。 おくれ毛は巻き過ぎないように注意しましょう。ミディアム〜ロングは32ミリがオススメです。 7.ヘアアクセサリーをつけます。 清楚や上品イメージなら真ん中に、大人っぽさやラフ感が欲しい場合はアシンメトリーにつけてください。 □まとめ 以上になります。 ピン留めが苦手な方は多めにピンを使ってください。お団子がしっかり固定する事が一番大切です。 大切な日やご挨拶など様々なシーンで活用出来るアップアレンジですので、練習してマスターしてくださいね。 定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。 ありがとうございました。

再生時間
00:00:51
配信期間
未定
タイトル情報
mizunotoshirouヘアアレンジ
美髪クリニック Courbe 代表。著書 セルフアレンジ本【TOSHI‘S 5min. HAIR AGIC】(宝島社)。全国で行なっているヘアアレンジセミナーは年間50を超える。『フォロワーの皆様へ』髪型で女性の印象は大きく大きく変わります。似合う髪型や新しい髪型になると心がウキウキし、表情まで明るくなりますよね。この動画を通じてヘアアレンジの『楽しさ』『魅力』に気づいてもらい、女性の特権である「美」を楽しむきっかけになれば本当に嬉しいです。
GYAO! 広告

映像一覧