iPhone 11とiPhone SE、2つの低価格iPhoneのメリットを比較
再生

ブラウザーで視聴する

iPhone 11とiPhone SE、2つの低価格iPhoneのメリットを比較

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

iPhone 11とiPhone SE、2つの低価格iPhoneのメリットを比較

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
iPhone 11とiPhone SE、2つの低価格iPhoneのメリットを比較

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
iPhone 11とiPhone SE、2つの低価格iPhoneのメリットを比較

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
iPhone 11とiPhone SE、2つの低価格iPhoneのメリットを比較

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

iPhone 11とiPhone SE、2つの低価格iPhoneのメリットを比較

iPhone 11とiPhone SE、2つの低価格iPhoneのメリットを比較

iPhoneの低価格モデル「iPhone SE」と「iPhone 11」それぞれのメリットを比較してみました。 「iPhone SE」は2020年春に発売された最新・最安モデル。旧モデルのiPhone 8と同じサイズのコンパクトなボディに高性能を詰め込んだ機種で、指紋認証のTouch IDを引き続き搭載しています。 iPhone SEの主なメリットは以下のとおり。 ・指紋認証でロック解除可能(勿論マスクを付けていてもOK) ・コンパクトで持ちやすいサイズ感 ・上位モデルと同じ最新A13 Bionicチップ搭載 ・税別「約4.5万円」からの超低価格 実際に使ってみた詳細なレビューは以下のブログ記事にて紹介しています。 https://gadget-shot.com/review/50261 対して「iPhone 11」は2019年にiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxと並んで発売されたモデル。上位モデルのiPhone 11 Proと同じくA13 Bionicチップを搭載しているだけでなく、Face IDによる顔認証ロック解除、上下の枠を削った狭額縁ディスプレイ、超広角カメラなども盛り込まれています。 iPhone 11の主なメリットは以下のとおり。 ・顔認証でロック解除可能(マスクをしていると不可) ・超広角カメラを搭載 ・上下ベゼルを削った狭額縁ディスプレイ ・上位モデルと同じ最新A13 Bionicチップ搭載 ・税別「約7.5万円」の良コスパ価格 独特なカラーバリエーションが用意されているのも特徴で、個人的なイチオシは「パープル」というiPhone史上初の紫色。詳細な写真は以下のブログ記事で掲載しています。 https://gadget-shot.com/review/45759 これらのiPhoneのラインナップに共通する最大のポイントは、低価格モデルであっても最新のA13 Bionicチップを搭載しており、上位モデルと同等に長く快適に使える事。性能面はそれほど心配せず、シンプルに指紋認証、超広角カメラなど、自分に必要な機能を取捨選択して選ぶ事ができます。 ■参考情報/Yahoo!ショッピング iPhone SE(SIMフリー・64GB) https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4549995128383/compare.html iPhone 11(SIMフリー・64GB) https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4549995082432/compare.html

再生時間
00:01:14
配信期間
未定
タイトル情報
キリカ
東京在住のデザイナー。当時中学生だった2005年よりガジェットブログを書き続けており、Apple製品を中心に、最新のガジェットを駆使してライフスタイルをより楽しいものにする方法を模索し続けている。趣味はドライブで、愛車の「エリーゼ」で東京から北海道の最北端まで自走で走ってきたことも。 -キリカは、株式会社ドリップ(https://drip.co.jp /)の公認バリスタです。