heibonkinoko ハロウィン用かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作ってみた!
再生

ブラウザーで視聴する

heibonkinoko ハロウィン用かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作ってみた!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

heibonkinoko ハロウィン用かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作ってみた!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
heibonkinoko ハロウィン用かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作ってみた!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
heibonkinoko ハロウィン用かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作ってみた!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
heibonkinoko ハロウィン用かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作ってみた!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

heibonkinoko ハロウィン用かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作ってみた!

heibonkinoko ハロウィン用かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作ってみた!

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。 今回はハロウィンも近いということで、かぼちゃのお化けの顔をしたパンプキンパイのミニチュア作りの様子をお届けします。 本物のパンプキンパイは食べたことがないのですが、どんな味がするのか想像しながら作ってみました。 【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】 1.絵の具の黄土色を少し混ぜて色をつけた樹脂粘土を1ミリの厚さに薄く伸ばす。 2.それを8ミリほどの幅で細長くカットし、適当な大きさの丸型の型抜きにリング状になるよう巻き付ける。 3.ナイフで粘土の表面に無数のスジを入れてパイの層を作る。 4.4ミリほどの幅でカットし型抜きから外し、パイの底として円に型抜きした粘土を接着する。 型抜きに使ったものは2で粘土を巻いた型抜きです。 5.かぼちゃに見立てた黄色い粘土を詰める。 黄色い粘土に絵の具の赤を少し混ぜてかぼちゃっぽい色にしました。 6.かぼちゃのお化けの顔の形をしたプラバンの上で粘土を薄く伸ばし円に型抜きする。 粘土を伸ばす台は1ミリ厚のプラバンをかぼちゃのお化けの目や口の形に切り取ったものを接着して作りました。極悪な顔になり過ぎないように注意しました(笑) 7.お化け顔のパイ生地ができたら5に被せてサイド部分を粘土でつなぎ合わせる。 このままだとのっぺりした顔のままなので、水で溶かした粘土を少しのせて膨らんだパイ生地のように顔に凹凸を作りました。 8.粘土が乾燥したら絵の具で焼き色をつけて、さらにクリアーでツヤを出す。 これでミニチュアパンプキンパイの完成です。 本日はご覧いただきありがとうございました。 ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。 ではまた~ 【もっと詳しく!こちらのミニチュア作りの長尺バージョンBGMなし】 ◆ハロウィン用ミニチュアパンプキンパイ作ってみた! https://youtu.be/sVcIvcBtJOY 音源提供:Nash Music Library

再生時間
00:01:28
配信期間
未定
タイトル情報
heibonkinoko
YouTubeで「HMS2-ハムスターのミニチュア工房2」という、ミニチュアを中心としたモノ作りチャンネルを運営しています。動画の内容は粘土やプラバンなどを使った日常の生活で目にする食べ物や家具・家電などのミニチュア作りがメインです。こちらのYahoo! JAPAN クリエイターズプログラムでは、そうしたミニチュアの製作シーンを簡潔にまとめた1~2分で楽しめる動画作りを心掛けています。より細かな製作シーンをご覧になりたい方はYouTubeのチャンネルへお越しください。