heibonkinoko アーモンドチョコレートアイスバー風のミニチュア作ってみた!!
再生

ブラウザーで視聴する

heibonkinoko アーモンドチョコレートアイスバー風のミニチュア作ってみた!!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

heibonkinoko アーモンドチョコレートアイスバー風のミニチュア作ってみた!!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
heibonkinoko アーモンドチョコレートアイスバー風のミニチュア作ってみた!!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
heibonkinoko アーモンドチョコレートアイスバー風のミニチュア作ってみた!!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
heibonkinoko アーモンドチョコレートアイスバー風のミニチュア作ってみた!!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

heibonkinoko アーモンドチョコレートアイスバー風のミニチュア作ってみた!!

heibonkinoko アーモンドチョコレートアイスバー風のミニチュア作ってみた!!

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。 今回はスーパーなどで市販されている明治のアーモンドチョコレートアイスバーに似せたミニチュアアイスバーを作ります。アイスは粘土、アイス棒はヒノキ材を使って作ります。 【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】 1.ヒノキ材を薄くスライスして1ミリの長さにカットする。 スライスした際の厚さは適当ですがおおよそ0.3~0.5ミリほどになるよう意識して切りました。 2.その片側をサンドペーパーで丸く削ってアイス棒にする。 3.プラ材で作った方に白い粘土を詰めて四角くする。 型は後で塗る塗料などの厚みも考慮して粘土が2.5×3ミリになるようにしています。 4.型から取り出したら13ミリほどの長さでカットし、先程作ったアイス棒を接着する。 5.茶色の絵の具とマットメディウムを混ぜたチョコレートに見立てたものをアイスに塗り、乾く前にアーモンドに見立てて細かくカットした粘土をパラパラと振りかけるようして接着する。 アーモンドに見立てた粘土は黄土色を薄くした粘土を薄く伸ばし、乾燥したものを細かくナイフでカットして作りました。 6.乾燥したら透明なフィルムで包装にする。 同じものを6本作ります。 7.自作イラストシートを組み立てて箱にして、そこに放送したアイス6本を入れてミニチュアアイスを完成させる。 本日はご覧いただきありがとうございました。 ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。 ではまた~ 音源提供:Nash Music Library

再生時間
00:01:20
配信期間
未定
タイトル情報
heibonkinoko
YouTubeで「HMS2-ハムスターのミニチュア工房2」という、ミニチュアを中心としたモノ作りチャンネルを運営しています。動画の内容は粘土やプラバンなどを使った日常の生活で目にする食べ物や家具・家電などのミニチュア作りがメインです。こちらのYahoo! JAPAN クリエイターズプログラムでは、そうしたミニチュアの製作シーンを簡潔にまとめた1~2分で楽しめる動画作りを心掛けています。より細かな製作シーンをご覧になりたい方はYouTubeのチャンネルへお越しください。