heibonkinoko お中元にありそうな箱入り素麺のミニチュア作ってみた!
再生

ブラウザーで視聴する

heibonkinoko お中元にありそうな箱入り素麺のミニチュア作ってみた!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

heibonkinoko お中元にありそうな箱入り素麺のミニチュア作ってみた!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
heibonkinoko お中元にありそうな箱入り素麺のミニチュア作ってみた!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
heibonkinoko お中元にありそうな箱入り素麺のミニチュア作ってみた!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
heibonkinoko お中元にありそうな箱入り素麺のミニチュア作ってみた!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

heibonkinoko お中元にありそうな箱入り素麺のミニチュア作ってみた!

heibonkinoko お中元にありそうな箱入り素麺のミニチュア作ってみた!

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。 今回はお中元にありそうな木箱に入った素麺のミニチュア作りをお届けします。 今年もお中元の時期がやってきたということでデパートをはじめお中元特集が組まれているわけですが、我が家には毎年木箱に入った素麺が送られてきます。なので今回はそれを参考にしてミニチュアを作ってみました。 動画の前半はプラ材による素麺の束作りをおこない、後半は素麺を入れる箱作りをおこないます。 【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】 1.直径0.3ミリの丸棒プラ材を19ミリの長さに20本カットする。 2.カットした20本をまとめたら帯を巻く中央部分にプラ用接着剤をつけて接着する。 3.白にアイボリーを混ぜて作った絵の具で麺に色を塗る。 4.細くカットした黒色の紙を帯として素麺の中央に巻いて一束完成。同じものを18束作る。 5.カットした1ミリ厚のバルサ材を組み立てて36×22×4ミリの素麺を入れる箱を作る。 6.箱の中に素麺18束を入れる。 本当は20束ぐらい箱に入れる予定だったのですが、帯に使った紙の厚さが影響して18束となりました。 7.フタをしてミニチュア完成。 今回のミニチュアは実際に毎年お中元としていただいている箱入り素麺を参考にして作ってみましたが、いかがだったでしょうか? 素麺が作れたのでめんつゆも作れたらと思っていますがどうなるでしょうか。うまく作ることができましたら紹介させていただきます。 本日はご覧いただきありがとうございました。 ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。 ではまた~ 音源提供:Nash Music Library

再生時間
00:00:53
配信期間
未定
タイトル情報
heibonkinoko
YouTubeで「HMS2-ハムスターのミニチュア工房2」という、ミニチュアを中心としたモノ作りチャンネルを運営しています。動画の内容は粘土やプラバンなどを使った日常の生活で目にする食べ物や家具・家電などのミニチュア作りがメインです。こちらのYahoo! JAPAN クリエイターズプログラムでは、そうしたミニチュアの製作シーンを簡潔にまとめた1~2分で楽しめる動画作りを心掛けています。より細かな製作シーンをご覧になりたい方はYouTubeのチャンネルへお越しください。