bouncy / バウンシー 3Dプリンターの弱点を補う救世主? 短時間で造形物を滑らかにする研磨機「PolySmoother」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 3Dプリンターの弱点を補う救世主? 短時間で造形物を滑らかにする研磨機「PolySmoother」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 3Dプリンターの弱点を補う救世主? 短時間で造形物を滑らかにする研磨機「PolySmoother」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 3Dプリンターの弱点を補う救世主? 短時間で造形物を滑らかにする研磨機「PolySmoother」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 3Dプリンターの弱点を補う救世主? 短時間で造形物を滑らかにする研磨機「PolySmoother」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 3Dプリンターの弱点を補う救世主? 短時間で造形物を滑らかにする研磨機「PolySmoother」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 3Dプリンターの弱点を補う救世主? 短時間で造形物を滑らかにする研磨機「PolySmoother」

bouncy / バウンシー 3Dプリンターの弱点を補う救世主? 短時間で造形物を滑らかにする研磨機「PolySmoother」

実は3Dプリンターにはちょっとした弱点がある。「積層痕」と呼ばれる樹脂の跡だ。 3Dプリンターは樹脂の層を積み重ねて造形物を作るという特性上、どうしても地層の断面のような、しま模様ができてしまう。この細かな段差・バリのようなものが「積層痕」で、3Dプリンターの宿命とも言えるものだった。 そんな3Dプリンターの弱点を補ってくれるのが、この「PolySmoother」。造形物の表面を自動的に滑らかにしてくれる研磨機だ。 滑らかな造形物が出来上がる これまでは3Dプリンターで造形物を作り上げたあと、積層痕をヤスリで研磨する必要があった。だがヤスリによる研磨は手間がかかり、おまけに削りカスが宙を舞う。やや面倒な作業だった。 この問題を解決するのが「PolySmoother」。 造形物と専用の溶剤を中に入れて、内部温度とタイマーとセットする。スイッチをONにすると「PolySmoother」内が温まり、その熱によって蒸発した溶剤が造形物を包み込み、ザラザラだった表面を「ほんの少しだけ溶かす」というアプローチで滑らかにする。 所要時間は5〜10分ほど。ヤスリよりもスピーディに研磨できる。 溶剤を扱う際には、状況に応じて手袋やマスクの着用が必要とのこと。 また引火性の高い溶剤もあるため、火の気のないところで作業をするといった注意も必要だ。 しっかり注意点を守って使えば、3Dプリンターの弱点を補う製品になるかもしれない。 現在Kickstarterにてクラウドファンディング中。129ドル(約1万3,600円)から手に入る。 プロジェクトが成功すれば、2021年6月より発送予定。 ・ ・ ・ 造形物を仕上げてくれる研磨機があれば、アイデアを素早くカタチにできるかも? PolySmoother

再生時間
00:00:58
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。