bouncy / バウンシー 自転車の最終形態? ドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 自転車の最終形態? ドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 自転車の最終形態? ドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 自転車の最終形態? ドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 自転車の最終形態? ドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 自転車の最終形態? ドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 自転車の最終形態? ドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」

bouncy / バウンシー 自転車の最終形態? ドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」

自動車の安定感や利便性に、自転車の手軽さをかけあわせたドイツ発のハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」。日頃の移動や運送の仕事を支える期待のモビリティだ。 移動に革命を与える存在? 「Bio-Hybrid」は移動に特化したパッセンジャータイプと、運搬に特化したカーゴタイプ の2種類を用意。基本的にどちらも屋根を搭載し、天候に左右されず乗れる。最高時速はどちらも25kmで、航続距離はセカンドバッテリー含めて100km走る。またタイヤの数は4つなので、いつでも安定した走行ができそう。 移動に特化したパッセンジャータイプの大きな特徴は2人乗りという点。送り迎えはもちろん、eバイクでドライブデートなんてものも楽しめそうだ。運搬に特化したカーゴタイプ は後部に約1,500Lのスペースを搭載。最大積載量が約200kgとパワフルな設計。車よりも軽量で小回りもきくのでラフに使えそうだ。 ・ ・ ・ ハイブリッドeバイク「Bio-Hybrid」。今ドイツと日本でeバイクの扱い方が違うが、この新しい移動の形が未来の主流になるかも? SCHAEFFLER BIO-HYBRID GmbH

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧