bouncy / バウンシー 臨場感のあるVlogに!1人称視点の360°動画が撮れるウェアラブルカメラ「FITT360」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 臨場感のあるVlogに!1人称視点の360°動画が撮れるウェアラブルカメラ「FITT360」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 臨場感のあるVlogに!1人称視点の360°動画が撮れるウェアラブルカメラ「FITT360」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 臨場感のあるVlogに!1人称視点の360°動画が撮れるウェアラブルカメラ「FITT360」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 臨場感のあるVlogに!1人称視点の360°動画が撮れるウェアラブルカメラ「FITT360」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 臨場感のあるVlogに!1人称視点の360°動画が撮れるウェアラブルカメラ「FITT360」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 臨場感のあるVlogに!1人称視点の360°動画が撮れるウェアラブルカメラ「FITT360」

bouncy / バウンシー 臨場感のあるVlogに!1人称視点の360°動画が撮れるウェアラブルカメラ「FITT360」

1人称視点の360°動画をハンズフリーで撮影できる。今回紹介する「FITT360」は、ありそうでなかった発想が面白いウェアラブルカメラだ。 誰でも手軽に、インパクトのある映像を撮影できる。 ハンズフリーで1人称視点の360°動画を撮影 「FITT360」は3つのカメラで撮影した映像をシームレスにつなぎ合わせることで、360°の画角を実現。 そして首にかけるという装着方法によって、レンズの位置が撮影者の目線に近くなり、いわゆる1人称視点の映像が撮れる。 360°動画を1人称視点で撮ると、視聴者をその場にいるような気分にさせる臨場感あふれる映像になるだろう。 YouTubeに接続すれば、360°動画のライブ配信も可能だ。「FITT360」はマイクも内蔵しており、1人称視点の迫力あるライブ映像を簡単にシェアできる(ただしモバイル端末からYouTubeライブ配信できるのは、チャンネル登録者数1,000人以上の配信者のみ) 撮影した360°動画は、YouTubeにアップロード可能。再生中に上下左右のスワイプで視点移動ができる。没入感の高い動画になり、視聴者も楽しんでくれそうだ。 また使用時は首にかけるため、両手が自由に使える。日常のVlogから乗り物の運転、激しいアクティビティまで、さまざまなシチュエーションの360°動画を手軽に残せそうだ。 本体に64GBの内蔵ストレージがあり、さらに最大128GBのmicroSDカードにも対応。合計で最大192GBもの動画を保存できるのも嬉しい。 現在Makuakeにてクラウドファンディング中。57,800円から手に入る。2020年12月末までにお届け予定。 ・ ・ ・ アクティビティや旅行のお供に、臨場感のある動画を残してみては? FITT360 株式会社JBS

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。