bouncy / バウンシー 真冬のアウトドアもアクティブに過ごせる!超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 真冬のアウトドアもアクティブに過ごせる!超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 真冬のアウトドアもアクティブに過ごせる!超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 真冬のアウトドアもアクティブに過ごせる!超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 真冬のアウトドアもアクティブに過ごせる!超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 真冬のアウトドアもアクティブに過ごせる!超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 真冬のアウトドアもアクティブに過ごせる!超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」

bouncy / バウンシー 真冬のアウトドアもアクティブに過ごせる!超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」

内蔵ヒートパネルで真冬の屋外でも防寒できる電熱ウェア。スキーやスケートなどのウィンタースポーツはもちろん、キャンプや登山など冬のアウトドアシーンで重宝するお役立ちアイテムだ。 しかし内蔵ヒーターが身体にあたって着心地が悪かったり、重く・洗濯しにくく、デザインがイマイチだったりといった欠点も。そこで紹介したいのが、超スリムな次世代電熱ウェア「Thermnetic」だ。 ナノカーボン発熱体が織り込まれた特殊な生地 このように、見た目はとても電熱ウェアとは思えないほどスリムでナチュラル。「Thermnetic」はヒートパネルを内蔵しておらず、シャツのコットン生地に最先端のナノカーボン発熱体を織り込んでいる。 この技術により着心地・触り心地・柔軟性は普通のシャツとほぼ変わらず、そのまま洗濯機でも洗える。また、生地は軽量かつ通気性・速乾性に優れ、さらに抗菌力の高い銀が含まれているため、バクテリアの増殖や嫌な匂いも防ぐという。 温度はコントローラーのボタン操作で「高(46-49℃)」「中(43-46℃)」「低(41-43℃)」の3段階に調整可能。胸と背中全体で発熱し、約3分で設定温度に到達する。コントローラー自体も非常に軽量でポケットに入るコンパクトサイズだ。 バッテリーはスマホなど他ガジェットの充電にも使える 10000mAhのバッテリーはLightningケーブルまたはUSB Type-Cケーブルで手軽に充電でき、温度設定「低」の状態なら1回の充電で発熱を7時間持続。さらにこのバッテリーの出力ポートからは、スマホなど他のガジェットを充電することも可能だ。 カラー展開はブルーとレッドの2色で、サイズはS・M・L・XL・XXLの5種類を用意。洗練されたデザインで性別やシチュエーションを問わず着やすい。 「Thermnetic」は現在Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。79ドル(約8,400円)以上の支援で入手でき、配送予定は2021年4月となっている。 ・ ・ ・ アウターの下に着込めば、真冬のアウトドアでも寒さを気にせずアクティブに楽しめそう! Thermnetic Thermnetic team

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。