bouncy / バウンシー 寒い季節や高層ビルでもスマートに換気!インテリアにもなる通風孔「Ublo」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 寒い季節や高層ビルでもスマートに換気!インテリアにもなる通風孔「Ublo」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 寒い季節や高層ビルでもスマートに換気!インテリアにもなる通風孔「Ublo」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 寒い季節や高層ビルでもスマートに換気!インテリアにもなる通風孔「Ublo」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 寒い季節や高層ビルでもスマートに換気!インテリアにもなる通風孔「Ublo」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 寒い季節や高層ビルでもスマートに換気!インテリアにもなる通風孔「Ublo」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 寒い季節や高層ビルでもスマートに換気!インテリアにもなる通風孔「Ublo」

bouncy / バウンシー 寒い季節や高層ビルでもスマートに換気!インテリアにもなる通風孔「Ublo」

パンデミック下の今、室内空間はできるだけしっかり換気したい。しかし寒くなってくると窓を開けるのが億劫になりがちだ。また、窓がはめ殺しになっている高層階など、窓での換気が難しい場所も多い。 そんな換気の悩みをユニークなアプローチで解決してくれるのが、韓国の企業が開発した通風孔「Ublo」だ。 気圧差を利用して効率的に換気 「Ublo」は直径わずか18cmの円形の通風孔。基本的には建物の既存の窓枠を利用し、断熱性の複層ガラス窓にはめ込んだ状態で設置する。 小さい開口部でありなら、気圧差によって空気が自然に出入りし、効率的な換気が行えるという。専用フィルターをつければ、PM2.5の流入や虫の侵入も防ぐ。 ボトルキャップの要領で簡単に開閉可能。窓全体を開ける必要がないため、高層階でも安全に換気できる。 小さく透明で、景観をほとんど損なわないのもポイント。逆にインテリアのアクセントにしたい場合は、カバーのオーダーメイドも依頼できる。ポットスタイルにして植物を飾るのも楽しい。 Ubloの販売価格は、幅200cm・高さ60cmの複層ガラス窓と通風孔2個のセットで110万ウォン(約101,700円)。公式サイトで見積もり依頼を受け付けている。 ・ ・ ・ こんな通風孔があれば、これからの寒い季節もしっかり換気できそう!

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。