bouncy / バウンシー 天空の城を守るロボット兵? 上半身だけの万能ロボ「Reachy」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 天空の城を守るロボット兵? 上半身だけの万能ロボ「Reachy」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 天空の城を守るロボット兵? 上半身だけの万能ロボ「Reachy」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 天空の城を守るロボット兵? 上半身だけの万能ロボ「Reachy」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 天空の城を守るロボット兵? 上半身だけの万能ロボ「Reachy」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 天空の城を守るロボット兵? 上半身だけの万能ロボ「Reachy」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 天空の城を守るロボット兵? 上半身だけの万能ロボ「Reachy」

bouncy / バウンシー 天空の城を守るロボット兵? 上半身だけの万能ロボ「Reachy」

CES 2020に登場した「Reachy」は、フランスのPollen Roboticsが開発したロボット・プラットフォーム。上半身だけで人間がこなす仕事を肩代わりしたり、ロボティクス関連の研究に活用したりと、幅広い可能性を秘めています。 アイデアを実現するロボットキット 頭部・ボディ・ロボットアーム・ロボットハンドと、最大6つのモジュールがキットになったReachy。頭部にはカメラ・スピーカー・マイクを搭載し、ロボットハンドは2種類を付け替えられます。 特に特徴的なのが頭部の動き。まるでどこかの天空の城を守るロボット兵のようなデザインのフェイスに加え、首の部分に特殊なボールアクチュエータを採用。 人を見たら顔をカタカタ動かすなど、多彩な「感情」を表現できるそうです。 用途に合わせてプログラミング Reachyは、Pythonを使ってプログラミングが可能。AIも内蔵しているため、コーヒーのサーブや、簡単なゲームなどの決まった動きは、すぐに操作できるよう設計されています。 さらにオープンソースコミュニティが開かれているため、自分のアイデアを実現するべく新しいプログラムを開発したり、世界のReachyユーザーが公開しているプログラムも利用できます。 上半身だけとはいえ、アームは500グラムまでの物もつかめて、人間の仕事を行わせるには十分かもしれません。例えば料理ロボットとしての活用や、ホテルのレセプションなど、可能性は無限大に広がりそう。 なお、Reachyは公式サイトで15台限定のプレオーダーを受付中。価格は8,900ドル(約97万円)からとなっています。 ・ ・ ・ 従来のロボットといえば、重くて扱いが大変というイメージではないでしょうか。上半身だけのReachyなら気軽に設置できるため、「ロボットを使う」という垣根を低くしてくれるかもしれませんね。 Reachy

再生時間
00:00:52
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧