bouncy / バウンシー 充電ケーブル界のアーミーナイフ!?あらゆるモバイル端末の充電がこれ1本で事足りる「inCharge X」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 充電ケーブル界のアーミーナイフ!?あらゆるモバイル端末の充電がこれ1本で事足りる「inCharge X」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 充電ケーブル界のアーミーナイフ!?あらゆるモバイル端末の充電がこれ1本で事足りる「inCharge X」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 充電ケーブル界のアーミーナイフ!?あらゆるモバイル端末の充電がこれ1本で事足りる「inCharge X」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 充電ケーブル界のアーミーナイフ!?あらゆるモバイル端末の充電がこれ1本で事足りる「inCharge X」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 充電ケーブル界のアーミーナイフ!?あらゆるモバイル端末の充電がこれ1本で事足りる「inCharge X」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 充電ケーブル界のアーミーナイフ!?あらゆるモバイル端末の充電がこれ1本で事足りる「inCharge X」

bouncy / バウンシー 充電ケーブル界のアーミーナイフ!?あらゆるモバイル端末の充電がこれ1本で事足りる「inCharge X」

スマホ、タブレット、ノートパソコン、さらにはデジタルカメラやゲーム機など、あらゆるモバイルデバイスを持ち歩く私たち。 しかしせっかく持ち歩いていても、肝心なときほど充電が切れがち。かといって全デバイスの充電器まで持ち歩くのもなかなか辛い。 そこで開発されたのが、今回紹介するユニバーサル急速充電ケーブル「inCharge X」だ。 ほぼ全てのモバイル充電ニーズに対応 「inCharge X」の異名は「充電ケーブル界のアーミーナイフ」。まさにアーミーナイフのように、たった1本であらゆるデバイスの充電に対応できるのだ。 具体的な組み合わせは以下の6通り。 1.USBからApple Lightning 2.USBからMicro USB 3.USBからUSB Type-C 4.USB Type-CからApple Lightning 5.USB Type-CからMicro USB 6.USB Type-CからUSB Type-C よほどの例外でない限り、ほぼ全てのモバイルデバイスのコネクタをカバーしていると言えそうだ。 さらに「USB On-The-Go(OTG)」対応で、スマホを充電器として他端末を充電できるのも便利。 ※USB Type-Cのスマホのみ 最大100Wの超急速充電 もう1つ特筆すべきなのが、最大100Wという超急速での充電が可能なこと。 一般的な10Wの充電ケーブルと比較するとその違いは一目瞭然だ。自分のスマホから友達のスマホを充電するときなど、ずっとケーブルでつなぎ続けられないときにもこのスピードは嬉しい。 「inCharge X」はアルミニウム合金と軍事用レベルのアラミド繊維、200本の編組銅線、TPU素材などでつくられ、非常に頑丈。保護キャップまで付いていて耐久性は抜群だ。 それでいて重さは25g未満と軽く、キーホルダーやバッグなどに取り付けてスマートに持ち運べる。 カラー展開は「Sapphire Blue」「Lava Black」「Marble Beige」の3種類。ケーブルの長さが欲しいときのために、1.5mバージョンの「inCharge X MAX」も用意されている。 「inCharge X」は現在Indiegogoでクラウドファンディングを実施中。12ユーロ(約1,550円)以上の支援から入手でき、2021年3月中の発送を予定している。 ・ ・ ・ バッグの中が充電ケーブルでごちゃつく日々から解放されそう! inCharge X Rolling Square

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。