bouncy / バウンシー バッテリーどこ? 折りたたみスマートeバイク「Hold On」に乗ってみた
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー バッテリーどこ? 折りたたみスマートeバイク「Hold On」に乗ってみた

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー バッテリーどこ? 折りたたみスマートeバイク「Hold On」に乗ってみた

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー バッテリーどこ? 折りたたみスマートeバイク「Hold On」に乗ってみた

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー バッテリーどこ? 折りたたみスマートeバイク「Hold On」に乗ってみた

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー バッテリーどこ? 折りたたみスマートeバイク「Hold On」に乗ってみた

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー バッテリーどこ? 折りたたみスマートeバイク「Hold On」に乗ってみた

bouncy / バウンシー バッテリーどこ? 折りたたみスマートeバイク「Hold On」に乗ってみた

「Hold On」は、バッテリーを隠したスタイリッシュなデサインの電動アシスト自転車。 1回の充電で最大100kmの走行が可能。 また折りたためるので、近くに自転車置き場がない場所でも、室内に持ち込める。 車重は16kgで、女性の私が持つと若干重いと感じたが、一般的な電動アシスト自転車と比べれば軽い方だ。 誰かが後ろから押してるの? 普段あまり電動アシスト自転車に乗らない私が、「Hold On」に乗ってみて感じたのは、めちゃめちゃ乗りやすい!だ。 特に感じるのは、登り坂。 普段、自転車に乗っていると、登り坂の手前では、このまま漕ぎ続けて登るか、一旦自転車から降りて手で押すか迷う。けれど、「Hold On」は、躊躇なく登り坂を楽々登れる。 自動アシストレベルを変化させることができ、自分にあったアシストレベルを選べる。 折り畳み方や組み立て方も、慣れてしまえば5分もかからずにできるので、そこも嬉しいところだった。 ただギアが付いてないので、長距離の移動は疲れる可能性がある。 「Hold On」は白・紺・カーキの3色展開で、値段は、87,890円。別売の専用カゴを前につけることもできる。 ・ ・ ・ 「Hold On」は、見た目がオシャレなので、部屋に置いていても違和感がなかった。 平日は都内の移動で使い、休日はキャンプなどに持っていって、「Hold On」に乗る、そんな生活を妄想したくなる今回のレビューであった。 Hold On

再生時間
00:01:07
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧