bouncy / バウンシー オフロードを爆走できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー オフロードを爆走できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー オフロードを爆走できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー オフロードを爆走できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー オフロードを爆走できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー オフロードを爆走できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー オフロードを爆走できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」

bouncy / バウンシー オフロードを爆走できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」

3ステップでサッと収納できる、折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」。おしゃれな見た目とは裏腹に、細部までこだわりを持つこの製品は、街乗りからオフロードまで活躍してくれそうだ。 「MATE X」はIndiegogoにてクラウドファンディング中。949ドル(約105,000円)から入手可能だ。 山でも街でもスイスイ快適運転! 「MATE X」はどんな場所でも快適な運転を楽しめる、新しい折り畳み式電動アシスト自転車だ。衝撃をしっかり吸収してくれるフルサスペンション機能や、ハンドルに取り付けられた小型モニターを搭載。 モニターには現在の速度や、バッテリー残量が一目で分かる仕様となっている。 さらに、USB接続するとスマホの充電にも対応。さらにギアは日本製で、Shimanoの8段階ギアリングを搭載している。あればうれしい機能が豊富で、快適なアーバンライフが楽しめそうだ。 これ日本で使用できるの? こういった電動モビリティでよく出る「日本で乗れるの?」という質問。結論から言うと、日本では乗れない。というのも、日本の法律では時速24kmまでの電動アシストは合法。つまり、時速25km以上になると違法ということだ。 本製品は3モデル(MATE X - 250/MATE X - 250+/MATE X - 750S)が用意されている。全てのモデルが時速25km以上で電動アシストし、「MATE X - 750S」に関しては時速32kmまでアシストするというパワフルな仕様だが、日本法律上乗れないのが現状だ。 日本でも走行できるアシスト制限があるモデルか、日本の法律が改正されることに期待したい。 ・ ・ ・ 多機能な折り畳み式電動アシスト自転車「MATE X」。新しい電動モビリティーが、都市部の移動をアップデートする重要な存在になりそうだ。

再生時間
00:01:05
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧