bouncy / バウンシー 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に変わる!虫嫌いへの救世主「BUG ROCKET」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に変わる!虫嫌いへの救世主「BUG ROCKET」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に変わる!虫嫌いへの救世主「BUG ROCKET」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に変わる!虫嫌いへの救世主「BUG ROCKET」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に変わる!虫嫌いへの救世主「BUG ROCKET」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に変わる!虫嫌いへの救世主「BUG ROCKET」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に変わる!虫嫌いへの救世主「BUG ROCKET」

bouncy / バウンシー 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に変わる!虫嫌いへの救世主「BUG ROCKET」

となりの部屋から、「怖いぃぃっ!」「やだやだ!」と叫び、部屋に入ってくる子どもたち。家にいる時間が増えたためか、小さな虫と対峙しないといけないことが増えた。 「小さなクモだから、怖がらなくて良いよ」と、子どもの道徳教育のためにも、クモを家の外へ逃がしてやろうと、ティッシュを取る。しかし、いざ対峙するとドキドキする。 ティッシュを壁に押し当てようとする瞬間、こちらの攻撃を回避しようとするクモ。どちらにジャンプするか予測し、瞬時に軌道修正をしてティッシュを押し当てる人間。ミリ単位、点と点の攻防に勝った場合にのみ、子どもの前で良い格好ができる。 しかも、わずかな恐怖心が「力み」となり、ティッシュを伝わりクモを「クシャッ」としてしまう。それは、ミッションは失敗。罪悪感しか感じない。負けだ、完敗だ。 家にいる虫を外へ出すのに、こんな風に神経と体力を使ってきた人も多いのではないだろうか? 「BUG ROCKET(バグロケット)」は、そんな人がもっと勝率を上げられるように、そして虫が大の苦手な人でも、家から虫を外へ出せるようになるためのプロダクト。 点ではなく、面で捕獲 BUG ROCKETは、3Dプリンターで出力し削りあげた「ろうと型」の入口と、サイズにマッチするガラス製の筒の2つで構成されており、使い方はいたって簡単。 ろうと部分から虫を誘導して、家の外まで運び、ろうとを外して虫を逃がすだけ。 これまでの『壁を這う虫vs人間』の勝負は、点と点だった。しかしBUG ROCKETを使えば、こちらは面で勝負できるようになった。しかも、ろうと型の入口は、「家でよく見る小さな虫が最も入りやすく、出にくい形」を模索し、50回以上の試作を重ねて完成した賜物。 捕まえる時も、捕まえたあとも、直接触れることがないから恐怖を感じることもない。 虫が入ってきやすい高さ・かたち・材質と虫が外に出にくい口の大きさ・かたちを模索。50を超える試作をクモで試して完成させた 「BUG ROCKET」はkibidangoでクラウドファンディング中(2021年1月現在)。1つ1480円で入手可能。 「怖ぃぃっ!」が「カワイイ!」に 虫を見るだけでギャーギャー騒いでいた子どもたちですら、「怖くない」と言いながらクモにヒョイと、ろうとを押し当て捕獲。しばらくガラスの中のクモを見つめ、「へ〜。こうなってるんだぁ」と生態観察。さらに、外に出してやる際には、「バイバイ、クモくん」と、愛でている様子さえ感じられた。 「外に出してあげる」という虫を思いやる心と、「接触しない」という安心感から、虫への恐怖は愛情に変わったようだった。 私たちが目指す豊かさは、無用に命を奪ってまで快適に過ごすことだろうか?否、そうではないハズ。小さな命と共生することで、もっと豊かになれるのではないだろうか BUG ROCKET

再生時間
00:01:18
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。