bechori 【レタリング】簡単!ブラシペンを好きな色にカスタマイズ!/bechoriのレタリング入門
再生

ブラウザーで視聴する

bechori 【レタリング】簡単!ブラシペンを好きな色にカスタマイズ!/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bechori 【レタリング】簡単!ブラシペンを好きな色にカスタマイズ!/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bechori 【レタリング】簡単!ブラシペンを好きな色にカスタマイズ!/bechoriのレタリング入門

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bechori 【レタリング】簡単!ブラシペンを好きな色にカスタマイズ!/bechoriのレタリング入門

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bechori 【レタリング】簡単!ブラシペンを好きな色にカスタマイズ!/bechoriのレタリング入門

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bechori 【レタリング】簡単!ブラシペンを好きな色にカスタマイズ!/bechoriのレタリング入門

bechori 【レタリング】簡単!ブラシペンを好きな色にカスタマイズ!/bechoriのレタリング入門

こんにちは!bechoriです。 今回はブラシペンを自分の好きな色に 簡単にカスタマイズする方法を ご紹介します。 最近はいろいろなメーカーから ブラシペンが種類豊富に発売されて いますが、自分の好きな色のペンが あったら字を書くのがもっと楽しい! ぜひ参考にしてみてください。 <必要なもの> ・プラチナ万年筆 双筆 跳ね小筆 ・注射器(100円ショップのもので◎) ・お好みの万年筆インク (動画内使用インクは  セーラーインク工房162) <手順> ①付属のインクカートリッジを洗う 本体と一緒についてくるカートリッジを 空にして綺麗に洗浄します。 そのままだと作業ができないので まずはじめに一度本体に装着して カートリッジの上部を開けます。 次にカートリッジの中身のインクを 注射器で吸いとって空にします。 さらに注射器で水を注入し、 綺麗になるまですすぎます。 中に残った水分はティッシュなどで よく吸い取り水分をよく拭き取ります。 ②万年筆インクを注入する 好きな色の万年筆インクを注射器で インクカートリッジに注入します。 このときカートリッジからインクが 溢れないよう気をつけてください。 ゆっくりと少しずつ注入します。 ③インクを穂先に行き渡らせる カートリッジを下に向け、数回揉んで 中のインクを穂先に浸透させます。 穂先がインクの色に変わってきたら OKです! ④カートリッジを本体に装着する インクを入れたカートリッジを 本体に押し込んで装着します。 グラグラしないよう、しっかりと 固定しているかを確認しましょう。 残りのパーツを全て組み立てます。 これで完成! 書き心地は中字サイズの文字が しっかり書けるブラシペンです。 穂先が適度にしなって線の強弱が つけやすいので、ビギナーの方にも オススメのペンです。 万年筆インクは馴染みのない方も いるかもしれませんが、最近は いろんなメーカーから様々な色の インクが売られています。 これを気にいろいろ探してみるのも 楽しいかもしれません。 この方法はメーカー非推奨なので 自己責任にはなりますが、 自分の好きなインクで文字を書くと 練習もはかどってオススメです。 ぜひ参考にしてみてください。 この動画がいいなと思ったら いいねとフォローを頂けると 嬉しいです!

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
bechori
2016年から独学でレタリング・カリグラフィーを始め、InstagramやTwitterで作品を投稿。身近なものから本格的なものまで、様々なペン・画材を使っていろいろなスタイルの文字を書いています。手書きならではの温かみと味わいが改めて見直され、日本でも最近注目を集めているレタリング・カリグラフィー。初めての方でも試してみたくなるちょっとしたアイデアとコツ、手書きの楽しさをお伝えします。著書『bechoriのカラフルハンドレタリング』(メイツ出版)発売中