aiko* 毎日10時に販売開始も大人気で入手困難。冬にしか出会えないお取り寄せ、北海道スイーツSNOWSスノー
再生

ブラウザーで視聴する

aiko* 毎日10時に販売開始も大人気で入手困難。冬にしか出会えないお取り寄せ、北海道スイーツSNOWSスノー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

aiko* 毎日10時に販売開始も大人気で入手困難。冬にしか出会えないお取り寄せ、北海道スイーツSNOWSスノー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
aiko* 毎日10時に販売開始も大人気で入手困難。冬にしか出会えないお取り寄せ、北海道スイーツSNOWSスノー

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
aiko* 毎日10時に販売開始も大人気で入手困難。冬にしか出会えないお取り寄せ、北海道スイーツSNOWSスノー

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
aiko* 毎日10時に販売開始も大人気で入手困難。冬にしか出会えないお取り寄せ、北海道スイーツSNOWSスノー

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

aiko* 毎日10時に販売開始も大人気で入手困難。冬にしか出会えないお取り寄せ、北海道スイーツSNOWSスノー

aiko* 毎日10時に販売開始も大人気で入手困難。冬にしか出会えないお取り寄せ、北海道スイーツSNOWSスノー

こんにちは、お取り寄せ生活研究家aiko*です。 「きのとや」から生まれた冬にしか会えないスイーツブランド 「SNOWS(スノー)」が今話題です。 2021年1月に登場し、瞬く間に人気が広がったスノーサンドが、 この冬SNOWS(スノー)という季節限定ブランドとして再びSNSでも注目を集めています。 季節によって限定フレーバーのスイーツが出るのはよくありますが こちらは冬にしか出てこない新ブランドです。 現在毎朝10時にオンラインショップで販売されているのですが 私自身、タイマーをセットし・・ それでも買えたのはかなり日が経ってから。 各地で購入できる場もあるようですので公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね。 北海道スイーツの老舗の「きのとや」とそして2013年独立し、 チーズタルトやプレスバターサンドなど次々と 新しいヒットスイーツを生み出しているBAKEを手がける長沼氏・・ 親子の共演とも言えるこのブランド。 北海道の素材にこだわった厚みのあるラングドシャに生ホワイトチョコレート。 食べやすい立体的な形やチョコレートが窓から見える雪のように見えたりもします。 ひとかじりすると口の中にまろやかなミルク感が広がります。 爽やかでなんともスタイリッシュなパッケージに描かれているのは、 山の版画家 大谷一良さんの作品。 動画でご紹介した白は「春を待つ日」という作品が使われています。 少し和紙を感じさせる触り心地の箱は美味しく食べた後も何を入れようかなと嬉しくなる完成度の高さです。 冬といえば北海道、 北海道といえば豊かな自然と牛乳などの乳製品。 ご自宅用にもギフトにもおすすめです。 参考情報 スノー/スノーサンド(白) 公式リンク(外部リンク)https://snows-winter.com/ お取り寄せって全国の美味しいものが自宅に届いて楽しそう!
でも実際にどんなふうに届くの?
梱包は?贈り物にできる?どんな味?
これからも動画でそのあたりをお伝えできればいいなと思っています。 他にもたくさんのお取り寄せをご紹介しています。
ぜひプロフィールのところから、
または関連動画から過去の動画もぜひご覧ください。 インスタグラムでもほぼ毎日お取り寄せの楽しさ発信中です。 お取り寄せ生活研究家 aiko*
お取り寄せ歴は25年以上。
料理研究家の母の影響で「食べる」楽しみや大切さを自然に学び、
お取り寄せが生活の中に溶け込んだ環境で育ち、20歳過ぎから自分でもお取り寄せ生活を開始。 毎日のようにお取り寄せを楽しむ日々。
自分が感じた「美味しい」、お取り寄せ生活の楽しさをひとりでも多くの友人たちに伝えたい、
一緒に共有したい、という思いで、ブログ・雑誌など各メディア活動中です。

再生時間
00:01:11
配信期間
未定
タイトル情報
aiko*
料理研究家の母の影響で「食べる」楽しみや大切さを自然に学び、お取り寄せが生活の中に溶け込んだ環境で育ち、20歳過ぎから自分でもお取り寄せ生活を開始。結婚後は横浜で、毎日のようにお取り寄せを楽しむ日々。自分が感じた「美味しい」、お取り寄せ生活の楽しさをひとりでも多くの友人たちに伝えたい、一緒に共有したい、という思いで、ブログ・雑誌・ラジオ・セミナーなどで活動中。