Tasty Japan 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】コラボ第2弾
再生

ブラウザーで視聴する

Tasty Japan 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】コラボ第2弾

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

Tasty Japan 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】コラボ第2弾

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Tasty Japan 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】コラボ第2弾

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Tasty Japan 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】コラボ第2弾

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
Tasty Japan 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】コラボ第2弾

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

Tasty Japan 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】コラボ第2弾

Tasty Japan 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】コラボ第2弾

\【わさび行司が・・・美味しい抹茶のちぎりパンに!【どすこいすしずもう】コラボ第2弾/ すし×すもうが織りなす新感覚アニメ「どすこいすしずもう」のキャラクター作りにTasty Japanが挑戦! 子どもたちに大人気のキャラクターわさび行司が・・・美味しい抹茶のちぎりパンに!みなさんも、ぜひお家で作ってみてください〜 「どすこいすしずもう」はテレビ神奈川、チバテレ、テレ玉ほかにて好評放送中! TV放送・配信情報は公式サイトをご覧ください〜 抹茶の行司がどすこいちぎりパン♪【どすこいすしずもう】 14cmスキレット 1台分 材料: 強力粉 200g 砂糖 20g 塩 4g ドライイースト 4g 牛乳(人肌に温める)130ml 抹茶パウダー 小さじ2 バター 20g 板チョコ(ホワイト)1枚 チョコペン(茶・ピンク)各1本 ココアパウダー 少々 作り方: 1. 耐熱ボウルに強力粉と抹茶パウダーを入れて混ぜ、中央をくぼませて砂糖とドライイーストを入れる。 2. 牛乳が人肌程度になるように600Wの電子レンジで30秒ほど温め、(1) のドライイーストめがけて注ぎ入れて、菜箸でぐるぐると混ぜる。 3. 生地がある程度まとまってきたら塩を加え、台の上で10分ほどよくこねる。 4. 生地の表面がなめらかになったら小さく切ったバターを練り込む。 5. 耐熱ボウルに生地を入れてラップをかけ、熱湯を注いだマグカップと共にオーブンの中に20分ほど入れて発酵させる。 6. 生地をパンチしてガスを抜き、6等分にして丸め、閉じ目を下にして、クッキングシートをしいたスキレットに並べる。 7. 湿らせたキッチンペーパーをかけて、生地の大きさが倍になるまで、熱湯を注いだマグカップと共にオーブンの中に20分ほど入れて発酵させる。発酵が終わったら一度オーブンから取り出す。 8. オーブンを190℃に予熱して、190℃で20分焼く(途中で焼き色がついてきたらアルミホイルをかぶせる)。 9. ホワイトチョコと茶色のチョコペンをそれぞれ湯煎にかけて溶かす。クッキングシートにホワイトチョコを丸く塗り広げて顔パーツを6個分作り、茶色のチョコペンで烏帽子(えぼし)を描く。冷凍庫に5分ほど入れて冷やし固めたら、少量の水で溶いたココアパウダーとピンクのチョコペンで顔を描く。 10. 焼き上がったパンに少量の水で溶いたココアパウダーで紐を描き、顔パーツをのせたら、完成!

再生時間
00:00:41
配信期間
未定
タイトル情報
Tasty Japan