SAMURAI APARTMENT 「もしも…」
再生

ブラウザーで視聴する

SAMURAI APARTMENT 「もしも…」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

SAMURAI APARTMENT 「もしも…」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
SAMURAI APARTMENT 「もしも…」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
SAMURAI APARTMENT 「もしも…」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
SAMURAI APARTMENT 「もしも…」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

SAMURAI APARTMENT 「もしも…」

SAMURAI APARTMENT 「もしも…」

復興が進んで町が未来に進む中、大切な人との記憶が薄れゆくことに葛藤し、今もなお、苦しんでいる方々がたくさんいることを知り、もしもあの時……こうしていれば、という後悔の思いを聞くたびに心が痛くなります。今が二度と戻らない過去になるなら、どんな形でもいい、大切な人には悔いが残らないよう 愛を伝えよう! そんな体験談をもとに出来たこの曲は、日常こそが幸せな時間なんだと改めて感じれる曲です。

再生時間
00:04:51
配信期間
未定
タイトル情報
SAMURAI APARTMENT
SAMURAI APARTMENTとは和太鼓奏者&トラックメイカー KYOとDJ&ラップ CLIMB、和製VOICE SHIMOという異色のトラックメイクユニット。そしてそのアパートに入居するアーティストとクリエーターによる集合体。 2018年5月声をメッセージを伴う究極の楽器と位置ずけSHIMOが加入し2ndアルバム制作、リリース前にして4曲のタイアップが決まった。 2019年3月11日に待望の2ndアルバム「ぼくらの未来は。」発売。 2019年8月24時間TV全国放送冒頭に東日本大震災被災地東松島市より青い鯉のぼりプロジェクトとしてオリジナル曲「疾風迅雷」を嵐・松本潤さんと共演し大反響となった。翌日は仙台メイン会場よりSAMURAI APARTMENTの生ライブ、生放送が行われ被災者の声を元に決して埋めることのできない後悔を綴った「もしも…」を披露。それまで晴れていた空が、演奏が始まったと同時に雨が降り、土砂降りになり演奏と同時に止むという「天気までも演出するバンド」「天国の方々の涙雨」とSNS上でも話題となった。
GYAO! 広告

映像一覧