PECO TV 病気に負けず幸せになったワンコと優しく見守る猫たちのお話
再生

ブラウザーで視聴する

PECO TV 病気に負けず幸せになったワンコと優しく見守る猫たちのお話

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

PECO TV 病気に負けず幸せになったワンコと優しく見守る猫たちのお話

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
PECO TV 病気に負けず幸せになったワンコと優しく見守る猫たちのお話

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
PECO TV 病気に負けず幸せになったワンコと優しく見守る猫たちのお話

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
PECO TV 病気に負けず幸せになったワンコと優しく見守る猫たちのお話

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

PECO TV 病気に負けず幸せになったワンコと優しく見守る猫たちのお話

PECO TV 病気に負けず幸せになったワンコと優しく見守る猫たちのお話

先代犬を亡くし、悲しみにくれていたInstagramユーザーの@changoma.n.g.aさん。そんなとき、ブリーダーサイトでかわいいボストンテリアの子犬を見つけます。会ってみるとその子犬はとても痩せている状態でしたが、ひと目で大好きになり、引き取ることを決めました。 「ごま坊」くんと名付けられた子犬を迎え入れたのは、のん気くん・銀太くん・あん子ちゃんのニャンコ3きょうだい。しかし、家に来てすぐに下痢をし、検査してみるとお腹に寄生虫がいることが判明。発育不良で強い薬は使えず、猫たちへの感染を防ぐため、しばらく隔離生活をすることに……。 そして数週間後、飼い主さん宅には無事元気に遊ぶごま坊くんの姿が! 待ちかねたように遊び相手になってくれたニャンコたち。そんな中でも、特に「親友」と呼べるほど仲よしになったのがあん子ちゃんでした。 実はかつて、多頭飼育崩壊の現場から保護されたというあん子ちゃん。そんな彼女を背中に乗せてあげたりと可愛がっていたのが、今は亡き先代のボストンテリア、ちゃん子ちゃんなのだったとか。もしかしたら、側にいる優しさを彼女に教わったのかもしれません……。 今日も「ずっと一緒にいようね♪」と寄りそう、ごま坊くんとあん子ちゃんなのでした。

再生時間
00:02:30
配信期間
未定
タイトル情報
PECO TV
「ペットとの毎日がもっと楽しくなる」をテーマに、ペットとの “幸せな毎日” を動画でお届けします。
GYAO! 広告

映像一覧