Onnela 100均アイテムで洗濯の「困った」を解決
再生

ブラウザーで視聴する

Onnela 100均アイテムで洗濯の「困った」を解決

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

Onnela 100均アイテムで洗濯の「困った」を解決

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Onnela 100均アイテムで洗濯の「困った」を解決

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Onnela 100均アイテムで洗濯の「困った」を解決

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
Onnela 100均アイテムで洗濯の「困った」を解決

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

Onnela 100均アイテムで洗濯の「困った」を解決

Onnela 100均アイテムで洗濯の「困った」を解決

こんにちは!Onnela編集部のsueです! 本日は、定番家事の一つ、”洗濯物”のプチレスキューテクをご紹介します。 「ギリギリ干し切れない!」「ハンガーから服がずり落ちる!」など、 ちょっとした困ったを「100均アイテム」だけで解決しちゃいます。 家にすでにあるようなアイテムも多いので、今すぐ試せる方も多いはず。 どうしても困った時の対処法として、ぜひ使ってみてくださいね。 動画の保存もぜひお願いします♪ ↓動画内でご紹介した商品はこちらです! ---------------------------------- ・ピンチ 40個入り(DAISO) 110円(税込) ・珪藻土スティック(seria) 110円(税込) ・カーテンクリップ(seria) 110円(税込) ・グルースティック(DASIO) 110円(税込) ・グルーガン(DAISO) 220円(税込) ---------------------------------- ※購入時の価格を表示しています。 【ギリギリ干し切れない!】 1.持ち手に穴の空いた洗濯バサミを2つ用意し、結束バンドをそれぞれの穴に通す。 2.ほんの少し余裕を持たせてバンドを締めれば、洗濯物同士を連結できる、両バサミの完成。 洗濯物が多くて、あとちょっとが干し切れない!なんて時に役立つ◎ ※物干しの耐荷重以上の洗濯物は干さないでください。 【湿気でしっとり嫌な匂い。ちゃんと乾いてる・・・?】 1.珪藻土スティックをカーテンクリップに挟み、ハンガーに引っ掛けるだけでOK。 珪藻土が、重なった襟元などにたまりやすい湿気や臭いを吸収してくれる♪ 【ハンガーから服がずり落ちちゃう】 1.ハンガーの肩に当たる部分に、グルーを波線状につければ即席の滑り止めに。 グルーは乾くとゴムのような質感なので、服のずり落ちを防いでくれる。 グルースティックの色を選べば、加工が目立ちにくいのも嬉しいポイント! ※乾いた跡ならポロポロ剥がすこともできます。(素材によっては剥がした際塗装などが落ちる可能性もあります) ※グルーガンの作業中は火傷に注意してください。 【洗濯バサミの跡が残っちゃう】 1.洗濯バサミのギザギザ部分にグルーガンをつけるだけ! 普通のテープなどでギザギザをなくすとホールド力が落ちるが、グルーガンだと滑り止め効果もあるので、ホールド力が大きく落ちたりしない点も嬉しい! ※グルーガンが乾くまでは洗濯バサミを閉じないでください。(数十秒ですぐ固まります。) ※固まった跡なら剥がすこともできます。 ※グルーガンの作業中は火傷に注意してください。 \暮らしのアイデアを紹介する国内最大級の動画メディア/ Onnelaは『家事や収納が楽しくなるアイデア』を動画や写真でお届け! SNSやウェブサイトでは、『家事や収納が楽しくなるアイデア』を、動画や記事でご紹介しております! ▼Onnela インスタグラムアカウント https://www.instagram.com/onnela.tv/?hl=ja ▼Onnela Facebookアカウント https://www.facebook.com/onnela.tv/

再生時間
00:00:59
配信期間
未定
タイトル情報
Onnela
「Onnela(オンネラ)」とは、フィンランド語で、“しあわせの棲むところ”という意味です。 私たちは、「おうちのなかを、もっとしあわせに。」をコンセプトに、 ムリなくできる暮らしのアイデア、家事や収納テクなどを、分かりやすい動画でお届けしています。