Onnela 文房具を使いこなすテクニック!
再生

ブラウザーで視聴する

Onnela 文房具を使いこなすテクニック!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

Onnela 文房具を使いこなすテクニック!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Onnela 文房具を使いこなすテクニック!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Onnela 文房具を使いこなすテクニック!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
Onnela 文房具を使いこなすテクニック!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

Onnela 文房具を使いこなすテクニック!

Onnela 文房具を使いこなすテクニック!

こんにちは! Onnela編集部のRinです! 日常生活の中で ハサミで湿布が切りづらかったり、 ペンが乾燥してつかなくなることや服のタグに ペンで名前を書く時ににじんでしまうなど 文房具が使いづらいと思うことよくありますよね? 今回はそんなお悩みを解消する、 身近なものを使って文房具を使いこなす 方法をご紹介します。 是非、チェックしてみてください! (保存やいいねもしてくれると嬉しいです☻) 【湿布を切りやすくする方法】 1.紙を1枚用意する 2.湿布を紙の間に挟む 3.半分に折る 4.ハサミでカットする 湿布を紙に挟むことで ハサミの刃が垂直にあたるようになり キレイに切ることができます。 切りにくいガーゼなども簡単に切れます!   【つかなくなったペンを復活させる方法】 ●油性ペンの場合 1.除光液を用意する 2.ペンのフタに除光液を入れる 3.置いているフタにペンを差し、そのまま10分間おく 4.10分間経過したら、  中身をこぼさないようにペンを抜く 除光液に含まれるアセトンが固まったインクを 溶かす効果があるので再びペンが書けるようになります! 水性ペンの場合は 工程は一緒でフタにぬるま湯を入れればOK! 【服にタグをにじまなくする方法】 1.タグに水を吹きかける 2.表面の水滴を拭き取る にじまずに名前が書けるようになります! \暮らしのアイデアを紹介する国内最大級の動画メディア/ Onnelaは『家事や収納が楽しくなるアイデア』を動画や写真でお届け! SNSやウェブサイトでは、『家事や収納が楽しくなるアイデア』を、動画や記事でご紹介しております! ▼Onnela インスタグラムアカウント https://www.instagram.com/onnela.tv/?hl=ja ▼Onnela Facebookアカウント https://www.facebook.com/onnela.tv/

再生時間
00:00:59
配信期間
未定
タイトル情報
Onnela
「Onnela(オンネラ)」とは、フィンランド語で、“しあわせの棲むところ”という意味です。 私たちは、「おうちのなかを、もっとしあわせに。」をコンセプトに、 ムリなくできる暮らしのアイデア、家事や収納テクなどを、分かりやすい動画でお届けしています。