ORICON NEWS 松岡茉優、初主演作は「舵を切るのが難しかった」
再生

ブラウザーで視聴する

ORICON NEWS 松岡茉優、初主演作は「舵を切るのが難しかった」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ORICON NEWS 松岡茉優、初主演作は「舵を切るのが難しかった」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ORICON NEWS 松岡茉優、初主演作は「舵を切るのが難しかった」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ORICON NEWS 松岡茉優、初主演作は「舵を切るのが難しかった」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ORICON NEWS 松岡茉優、初主演作は「舵を切るのが難しかった」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ORICON NEWS 松岡茉優、初主演作は「舵を切るのが難しかった」

ORICON NEWS 松岡茉優、初主演作は「舵を切るのが難しかった」

 女優の松岡茉優(22)が30日、都内で開催中の『第30回東京国際映画祭』内で行われた映画『勝手にふるえてろ』(大九明子監督 12月23日公開)の舞台あいさつに出席。同作が初の映画主演作となり、「この映画は、忘れられない思いや気持ち、忘れられない人がいる人のお葬式場になるような映画だと思います。忘れられない記憶ってあると思いますが、皆さんきょう葬ってください」とアピールした。

再生時間
00:02:27
配信期間
未定
タイトル情報
ORICON NEWS
芸能イベント・最新CM・映画予告など、オリコンが運営する動画番組です。
GYAO! 広告

映像一覧