MattRiderJapan 美しいデザインはそのまま!個性豊かなクラシックバイク|ロイヤルエンフィールド・クラシック500
再生

ブラウザーで視聴する

MattRiderJapan 美しいデザインはそのまま!個性豊かなクラシックバイク|ロイヤルエンフィールド・クラシック500

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

MattRiderJapan 美しいデザインはそのまま!個性豊かなクラシックバイク|ロイヤルエンフィールド・クラシック500

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MattRiderJapan 美しいデザインはそのまま!個性豊かなクラシックバイク|ロイヤルエンフィールド・クラシック500

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MattRiderJapan 美しいデザインはそのまま!個性豊かなクラシックバイク|ロイヤルエンフィールド・クラシック500

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
MattRiderJapan 美しいデザインはそのまま!個性豊かなクラシックバイク|ロイヤルエンフィールド・クラシック500

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

MattRiderJapan 美しいデザインはそのまま!個性豊かなクラシックバイク|ロイヤルエンフィールド・クラシック500

MattRiderJapan 美しいデザインはそのまま!個性豊かなクラシックバイク|ロイヤルエンフィールド・クラシック500

今回はロイヤルエンフィールド・クラシック500に試乗させていただきました! 【世界最古のオートバイメーカー】 ロイヤルエンフィールドは1901年に誕生した世界最古のバイクメーカーです。現在はインド傘下のブランドになっていますが、そのブランドは続いています。 【古き良き空冷単気筒エンジン】 クラシック500は499ccの空冷単気筒エンジンを搭載。いざエンジンを始動するとその鼓動にびっくりします。 古き良きメカノイズを残しつつ「味」のあるエンジンフィーリングです。 【パワフルで大らかなハンドリング】 エンジンはパワフルで早めにシフトアップを心がけるとスムーズに吹け上がっていく印象でした。ワインディングでは大らかなハンドリングがまさに古き良きクラシックバイクのキャラクター。 街乗り〜ワインディングまで独特の個性を楽しめるそんなバイクだと思います! ■車両情報 ROYAL ENFIELD Classic 500 http://www.royalenfield-tokyoshowroom.jp/lineup/classic500/ ※外部サイトにリンクします。 ■撮影協力 内外出版社(ヤングマシン編集部) ■BGM Nash Music Library

再生時間
00:01:07
配信期間
未定
タイトル情報
MattRiderJapan
バイクに乗りながら日頃のツーリング日誌である「モトブログ」を主にYoutubeに投稿している「モトブロガー」。動画を通じて「バイク」と「旅」の魅力を若い世代の人々に知ってもらおうという思いで活動している。バイクジャンルだけに留まらず「旅」や「キャンプ」を主軸にマルチに活躍できる映像クリエイターを目指している。イギリスとUKロックが好き。