MattRiderJapan 国産ミドルクラススーパースポーツバイクにに新たな刺客!よりフレンドリーに!?|ヤマハ・YZF-R7
再生

ブラウザーで視聴する

MattRiderJapan 国産ミドルクラススーパースポーツバイクにに新たな刺客!よりフレンドリーに!?|ヤマハ・YZF-R7

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

MattRiderJapan 国産ミドルクラススーパースポーツバイクにに新たな刺客!よりフレンドリーに!?|ヤマハ・YZF-R7

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MattRiderJapan 国産ミドルクラススーパースポーツバイクにに新たな刺客!よりフレンドリーに!?|ヤマハ・YZF-R7

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MattRiderJapan 国産ミドルクラススーパースポーツバイクにに新たな刺客!よりフレンドリーに!?|ヤマハ・YZF-R7

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
MattRiderJapan 国産ミドルクラススーパースポーツバイクにに新たな刺客!よりフレンドリーに!?|ヤマハ・YZF-R7

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

MattRiderJapan 国産ミドルクラススーパースポーツバイクにに新たな刺客!よりフレンドリーに!?|ヤマハ・YZF-R7

MattRiderJapan 国産ミドルクラススーパースポーツバイクにに新たな刺客!よりフレンドリーに!?|ヤマハ・YZF-R7

今回はヤマハのニューモデルYZF-R7がヤマハ発動機・コミュニケーションプラザに展示されていたのでチェックしてきました! YZF-R7はメディアでは登場するのではないか!?と騒がれていましたが今回ティザーサイトが公開されその発売が現実的となりました!日本国内仕様の発表は未だですが現時点でわかっているデザインや情報をチェック! 【排気量は689ccの並列2気筒エンジンを搭載】 MT-07のCP2と呼ばれる270度クランクの並列2気筒エンジンがベースとなりスーパースポーツであるR7用にチューンされているエンジンという情報。同エンジン初のアシストスリッパークラッチも搭載されている。 【北米仕様は8999ドルとリーズナブル】 北米向けに発表されている価格は8999ドル、日本円で約100万を切るぐらいとミドルクラスのスーパースポーツバイクとしては非常にリーズナブルな価格設定。 トラクションコントロールなどの最新の電子制御機能を装備しない変わりに、価格を抑え広いユーザーが購入しやすくしている印象です。国内仕様の価格がいくらになるのかも注目です。 現時点では情報が少ないモデルですが、よりフレンドリーなキャラクター&価格設定で多くのユーザーが興味を持つ一台になること間違いナシのモデルです! ■車両情報 YAMAHA YZF-R7 ※国内未発表モデル(2021年6月末現在) ■BGM Nash Music Library

再生時間
00:01:14
配信期間
未定
タイトル情報
MattRiderJapan
バイクに乗りながら日頃のツーリング日誌である「モトブログ」を主にYoutubeに投稿している「モトブロガー」。動画を通じて「バイク」と「旅」の魅力を若い世代の人々に知ってもらおうという思いで活動している。バイクジャンルだけに留まらず「旅」や「キャンプ」を主軸にマルチに活躍できる映像クリエイターを目指している。イギリスとUKロックが好き。