MattRiderJapan バイクのメンテが簡単に!コンパクト簡易スタンド|Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド
再生

ブラウザーで視聴する

MattRiderJapan バイクのメンテが簡単に!コンパクト簡易スタンド|Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

MattRiderJapan バイクのメンテが簡単に!コンパクト簡易スタンド|Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MattRiderJapan バイクのメンテが簡単に!コンパクト簡易スタンド|Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MattRiderJapan バイクのメンテが簡単に!コンパクト簡易スタンド|Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
MattRiderJapan バイクのメンテが簡単に!コンパクト簡易スタンド|Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

MattRiderJapan バイクのメンテが簡単に!コンパクト簡易スタンド|Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド

MattRiderJapan バイクのメンテが簡単に!コンパクト簡易スタンド|Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド

今回はUnit(ユニット)スイングアームリフトスタンドという簡易スタンドの紹介です。 バイクのチェーンメンテナンスの際にはメンテナンススタンドを使用するとリアタイヤを回すことができ、特にセンタースタンドが無いバイクのメンテナンスにはもってこいのアイテムなのですが… 場所をとったり色々手間にもなります。 そこで今回のこの「スイングアームリフトスタンド」はコンパクトな収納幅でテコの原理を利用してスイングアームを持ち上げるアイテムです。また無段階で高さ調整が可能なため、様々なバイクに対応。 サイドスタンドと併用でスイングアームを持ち上げる事によって少しリアタイヤを浮かせる事ができます。その結果チェーンメンテナンスやリアタイヤの清掃など簡単なメンテナンス時にはさほど手間がかからずに用意に作業ができることが一番の魅力です! この「スイングアームリフトスタンド」のメリットをまとめると ・コンパクト収納 ・場所をとらない ・力を入れなくてもテコの原理で用意に使用できる 以上の3点です。 サイドスタンドと併用するタイプの簡易スタンドなのでタイヤ交換などのメンテナンスはできませんし、バイクの車重とサイドスタンドの強度等によっては使えない車種があったり 作業中少しバイクが揺れたりするので最新の注意を払いながらの作業は必須です。 ですがこのコンパクトさ故にロングツーリングの際にもさほど荷物にならないのが利点ですので旅先等で大活躍する便利なアイテムだと思います! ・サイズ 折り畳みサイズ 奥行 70×幅 95×高さ 220 mm 高さ 330mm-380mmまで対応 気になる方は 「Unit(ユニット)スイングアームリフトスタンド」 で検索してみてください! ・車両情報「トライアンフ デイトナ675」

再生時間
00:01:20
配信期間
未定
タイトル情報
MattRiderJapan
バイクに乗りながら日頃のツーリング日誌である「モトブログ」を主にYoutubeに投稿している「モトブロガー」。動画を通じて「バイク」と「旅」の魅力を若い世代の人々に知ってもらおうという思いで活動している。バイクジャンルだけに留まらず「旅」や「キャンプ」を主軸にマルチに活躍できる映像クリエイターを目指している。イギリスとUKロックが好き。