MINE この秋の“ビッグニット”は着ないで巻く!お洒落見えするワンテクを解説
再生

ブラウザーで視聴する

MINE この秋の“ビッグニット”は着ないで巻く!お洒落見えするワンテクを解説

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

MINE この秋の“ビッグニット”は着ないで巻く!お洒落見えするワンテクを解説

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MINE この秋の“ビッグニット”は着ないで巻く!お洒落見えするワンテクを解説

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MINE この秋の“ビッグニット”は着ないで巻く!お洒落見えするワンテクを解説

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
MINE この秋の“ビッグニット”は着ないで巻く!お洒落見えするワンテクを解説

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

MINE この秋の“ビッグニット”は着ないで巻く!お洒落見えするワンテクを解説

MINE この秋の“ビッグニット”は着ないで巻く!お洒落見えするワンテクを解説

ビッグニットといえば、秋冬シーズンに欠かせないアイテムだけど、実は着るのだけが使い道じゃないんです! ここでは、マンネリしがちなニットスタイルを打破する&厚着に悩む秋口に役立つ、とっておきの技を動画でご紹介。これさえマスターすれば、ニットの新しい着こなしが楽しめる! ニットは着ないで巻く!同系色シアートップスが好相性 今年チャレンジしたいのは、オーバーサイズなビッグニットの“斜めバックハグ巻き”。 おしゃれ度を高めるコツは、トレンドのシアートップスと厚手ニットのトーンオントーンの組み合わせ。 <HOW TO> 1. 首元をひと折して、トップにフラットなラインを作る。 2. そのまま、後ろからバックハグ風に巻く。 3. 抜け感を出すため、左肩側のニットを肩が覗く程度にドロップオフ。 きっちりとプロデューサー巻きをするのではなく、あえて肩を落としてアンバランスにしつつ、異素材の組み合わせを同系色でまとめることで一体感が生まれ、おしゃれ上級者の風格が漂うんです。ビッグニットの存在感も◎! ニットプルオーバー¥9200、なかに着たキャミソール¥3,200/共にビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店) シースルートップス¥19,000/エトレトウキョウ パンツ¥11,000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 ピアス¥4,000/モーヴ バイ ステラ バッグ¥4,900/コントロールフリーク(キャセリーニ) More variation! プレーンなビッグニットとレースワンピもベストマッチ ガールな雰囲気がお好みなら、レースのホワイトコットンワンピースに、トレンドカのピスタチオカラーをアクセントにした組み合わせもおすすめ。巻き方は同じでも、全く違う印象のコーディネートが完成。

再生時間
00:00:25
配信期間
未定
タイトル情報
MINE
20代後半から30代前半の大人女子向けファッション動画マガジン MINE(マイン)。 ファッション、メイク、ヘアスタイル、美容、フィットネス、グルメ、占い、お出掛け情報など、幅広いジャンルのトレンド情報を毎日配信中!